FC2ブログ

daidokoro

生プルーンのコブラー

生のプルーンが手に入りまして。
そのまま置いといても私以外たぶん誰も食べないので、コブラーを作りました。ジャムにするのはまた余裕のあるときにでも。
量が微妙だったので(私がそのままいくつか食べちゃったからなんだけど...w プラムもプルーンも大好き。あ、生では食べたことないけれどもミラベルも。)冷凍ブルーベリーも足してます。今回はちゃんとレモン汁かけといたので、接する生地が微妙に青くなることもなく。

甘酸っぱくて、これはぜひともバニラアイスクリームと一緒に食べたい味です。



生地は前に作ったのとほぼ同じです。小麦粉は一切使わず、大麦粉で作っています。前回、牛乳の量を減らそうと思っていたのに、今回も同じ量で作っちゃいました...orz たぶん80mlくらいでもイイんじゃないかと。

◇大麦粉  100g
◇きび砂糖  50g
◇岩塩(細粒) 少々
◇ベーキングパウダー 2g(前回より減らしてますが、いっそ1gでもよかったかも。)
◇ベーキングソーダ  1g
無塩バター  50g(今回はバターが足りなくて、半量をココナッツオイルに置き換え。)
牛乳  100mlくらい(もっと少なくても良かったような...80mlくらいでも良さそうな気がします。)
冷凍ブルーベリー 適量
生プルーン 適量

(1) ◇の材料を合わせて振るっておきます。オーブンを180℃に予熱開始。
(2) ボウルにバターとココナッツオイルを入れ、適当に混ぜ合わせておきます。(ホントに適当に、フォークで
   混ぜ混ぜしただけですが案外大丈夫でした。)
(3) (2)のボウルに(1)の材料を加えて、混ぜます。途中までフォークで、あとは指先で混ぜました。
(4) (3)に牛乳を加えてザッと混ぜます。
(5) 耐熱皿に、種を取り除いて4等分くらいに切ったプルーンと、レモン汁をまぶしておいた冷凍ブルーベリー
   をのせ、(4)の生地を適当にのせます。(流し入れるというよりは適当に間隔をあけて生地をのせる感じ。)
   あとは予熱の完了したオーブンで20分から30分くらい焼いて、プルーンがグツグツして生地がこんがり
   焼けていればできあがり。


いつもありがとうございますm(_ _)m
にほんブログ村 トラコミュ 手作りパン、手作りお菓子のある暮らしへ
手作りパン、手作りお菓子のある暮らし




関連記事
スポンサーサイト



  1. 2015/08/18(火) 18:03:03|
  2. お菓子作り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<瓶ごと調理 エリンギのオイル煮 | ホーム | 休み明けの作り置きと下ごしらえ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://momslab.blog.fc2.com/tb.php/489-4c691a95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

WELCOME!


無理なく無駄なく
できる範囲のてまかけごはん&おやつ

リンク切れ記事があるかもしれません
ゴメンナサイィm(_ _)m


RECENT POSTS

ARCHIVES

CATEGORIES

未分類 (7)
ごあいさつ (2)
常備菜・下ごしらえ (512)
料理 (458)
お菓子作り (255)
保存食 (34)
パン作り (36)
自家製ジャム (7)
こよみのごはん (14)
にゃんず (0)
飲み物 (13)
乳製品使わないお菓子 (3)
お買い物 (12)
台所菜園? (7)
ハンドメイド (1)
ついでしごとの作り置き (6)
お弁当 (15)
備え (4)
風邪をひいたら (3)
しましまスコーン (4)

Ranking


mytaste.jp

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪



SHOPPING

SEARCH