FC2ブログ

daidokoro

バターを使わないバナナケーキ

見た目は完全にマフィン、ですね。大きな深い型で焼くより、マフィン型で焼いた方がより軽くなるかなと思いまして。バターを使わないチョコレートケーキと同じような作り方で、でもココアやチョコレートは入れず、バナナピュレを入れるので若干ベーキングソーダを増やして、バルサミコ酢だと色が・・・なのでレモン汁に替えて、といった具合でできました。

bananamuffins15-0320new.jpg


バナナケーキは、ふわふわなのをたまに作りますが、あれよりもしっかりめ、でも所謂マフィンよりは軽めになってると思います。


レシピを続きに載せてみます。



<材料>(マフィン6個分)
材料(A)
材料(B)
その他の材料
 強力粉 40g
 薄力粉 80g
 ベーキングソーダ 4g
 岩塩 少々



 きび砂糖 40g
 オリーブオイル 30g
 牛乳 100ml
 バニラエクストラクト 小さじ2




 胡桃 50gくらい
 レモン汁 小さじ1
 バナナ 1本






<下準備>
(1)胡桃は刻んで、フライパンか低温のオーブンで乾煎りして冷ましておきます。
(2)手早く作業ができるよう、レモンを搾り、計量して小皿に入れておきます。
(3)材料(A)を大きめのビニール袋で計量して、袋の中で味噌漉しを使って振るっておきます。
(4)オーブンを170℃に予熱開始。





一番左上にチラッと見えるのはバニラエクストラクト。
ブランデーに、縦に裂いて包丁の背でちょいとしごい
たバニラビーンズを莢ごと漬け込むだけです。
時間はかかりますが、ケーキ作りに重宝します。
粉類はビニール袋で計量。大き目の袋で計量して、
袋の中に味噌漉しを入れちゃって、袋の中で粉が
飛び散らないようにシャカシャカ振るいます。
袋の口を閉じて振るだけではケーキ作りのときは
ちょいと心許ないので(結果、仕上がりもイマイチ
になったりするので…)、手抜きでも味噌漉しでも
一応それなりに「振るう」ことが大事かなと。
(勿論、きちんと振るうのが一番です。)
バナナをフォークなどで潰しておきます。
ここでレモン汁を回しかけておいて、バナナピュレを
最後に混ぜ込む、でもイイのかなぁと迷い中。その
ほうが色もきれいですよねぇ。どうしよっかなぁ。
材料(B)をボウルに入れて泡立て器でよく混ぜてお
きます。なんだか泡泡しくなってますが、別に泡立
てなくてもOKです。
バナナピュレを混ぜちゃいます。
オーブンの予熱が完了したら、材料(B)を混ぜたボ
ウルに材料(A)を混ぜ合わせ、胡桃も加えて全体を
ザッと混ぜます。
レモン汁を加えたら手早く全体を混ぜ、大急ぎで型に
入れて170℃のオーブンで20分程度焼きます。竹串
を刺して、ドロドロの生焼けの生地が付いてこなければ
出来上がり。


にほんブログ村 トラコミュ 手作りパン、手作りお菓子のある暮らしへ
手作りパン、手作りお菓子のある暮らし



関連記事
スポンサーサイト



  1. 2015/03/20(金) 20:02:52|
  2. お菓子作り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<高野豆腐の南蛮漬け | ホーム | 週後半の作りおき>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://momslab.blog.fc2.com/tb.php/285-321a33f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

WELCOME!


無理なく無駄なく
できる範囲のてまかけごはん&おやつ

リンク切れ記事があるかもしれません
ゴメンナサイィm(_ _)m


RECENT POSTS

ARCHIVES

CATEGORIES

未分類 (7)
ごあいさつ (2)
常備菜・下ごしらえ (512)
料理 (458)
お菓子作り (254)
保存食 (34)
パン作り (36)
自家製ジャム (7)
こよみのごはん (14)
にゃんず (0)
飲み物 (13)
乳製品使わないお菓子 (3)
お買い物 (12)
台所菜園? (7)
ハンドメイド (1)
ついでしごとの作り置き (6)
お弁当 (15)
備え (4)
風邪をひいたら (3)
しましまスコーン (4)

Ranking


mytaste.jp

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪



SHOPPING

SEARCH