FC2ブログ

daidokoro

乳製品・卵不使用 オーツ麦ミルクの抹茶プリン

昨日のオーツ麦ミルクの抹茶プリン。ちゃんと分量を量って、抹茶を増やして作ってみました。抹茶がかなり濃いので、大人向けかなぁ。今回はあんこではなく、黒蜜と合わせてます。こっちの方が好きかも。

作り方も若干変えました。
作業が雑な私でも無難に作れるように、今回は湯煎調理で。直火でももちろん作れるんだけれど、湯煎調理だとダマダマになっちゃったり焦げちゃったりする心配がほぼないのでラクだし、なにより湯煎調理で作った方が断然滑らかにできました。(レモンカードを作るときもやっぱり湯煎調理の方がうまいこといきます。)



オーツ麦ミルク、便利だなぁ。これの応用で乳製品も小麦粉も使わずにホワイトソースもどきも絶対作れると思う。まぁ、小麦粉の場合とはとろみの感じが(テクスチャって言うの?)ちょいと違うので、好みが分かれそうではありますが。あとはあれか、火から下ろすタイミング。

今回の分量と簡単な作り方は、

 オート―ミール80gを水300mlに浸けて冷蔵庫で一晩置きました。(なんで80gかってぇと、ちょうど空いてたタッパーに入れられる分量がそれくらいだったから...orz なので、次に作るときはもう少し大きいタッパーで100gにします。)

 しっかり水分を吸ったオートミールと、それだけでは水が全然足りないので追加で水を300mlほどミキサーに入れてガー。ガーゼで濾します。細かいツブツブが入らないように、ここだけは丁寧に作業すると出来上がったプリンの食感が滑らかになります。

 ・・・っで、濾してできたオーツ麦ミルク(長い時間静置してしまうと、どうしても沈殿してしまうので、長い時間置いた場合は一度ちゃんと攪拌してから使います。)を400ml(昨日の倍量にしてみた。)鍋に入れ、そのうちの50~100mlほどを別の器に取り分けて抹茶大さじ2をよく溶かして鍋に戻し入れます。(ダマになっちゃったら、目の細かい茶こしなどで濾して鍋に戻し入れます。)ここへきび砂糖大さじ2も加え混ぜ、湯煎調理開始。(予め、この鍋より大き目の鍋の3分の1くらいにお湯を沸かしておきます。)
  ※※この抹茶の量だとかなり濃いめになりますので、好みに応じて減らしても◎です。

 直火で調理するよりも比較的落ち着いて作業できますが(でもとろみがつくまでに時間はかかります。)、ダマにならないように絶えずヘラでかき混ぜ続けます。とろみがついたら火からおろし(鍋の外側のお湯は拭き取って)、熱いうちに器に注ぎ入れます。後は冷やせば出来上がり~

 断面の写真を撮り忘れましたが、直火調理した前回のものよりも湯煎調理した今回のものの方が滑らかでした。



いつもありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 トラコミュ 手作りパン、手作りお菓子のある暮らしへ
手作りパン、手作りお菓子のある暮らし









関連記事
スポンサーサイト



  1. 2019/01/20(日) 00:55:07|
  2. お菓子作り

WELCOME!


無理なく無駄なく
できる範囲のてまかけごはん&おやつ

リンク切れ記事があるかもしれません
ゴメンナサイィm(_ _)m


RECENT POSTS

ARCHIVES

CATEGORIES

未分類 (7)
ごあいさつ (2)
常備菜・下ごしらえ (512)
料理 (458)
お菓子作り (254)
保存食 (34)
パン作り (36)
自家製ジャム (7)
こよみのごはん (14)
にゃんず (0)
飲み物 (13)
乳製品使わないお菓子 (3)
お買い物 (12)
台所菜園? (7)
ハンドメイド (1)
ついでしごとの作り置き (6)
お弁当 (15)
備え (4)
風邪をひいたら (3)
しましまスコーン (4)

Ranking


mytaste.jp

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪



SHOPPING

SEARCH