FC2ブログ

daidokoro

シュトーレン風ロールちぎりパン

大分合同新聞のまとめニュース
↑今日も熊本地震関連のニュースが更新されています。

普通のシュトレンよりも手軽に(と言うかバターとか何とかをちょいとケチって。)ちょっとそれっぽい味わいのおやつパンを作りたくて、シナモンロールのちぎりパンみたいな感じにしてみました。

…というのも、昨日台所の棚を片付けていた時に見つけちゃったのです、昨年仕込んだドライフルーツのブランデー漬けを!昨年はバタバタして11月に漬け込んで、全部使い切っちゃってたとばかり思いこんでたんですけれども、そのあとちゃんとドライフルーツとブランデーを更に足してたのを忘れてました...恐るべし、自分の記憶力の低下...orz (でも、熟成させるために、仕込んだことを忘れなければならない物を入れとくケースに入れてたので、それが功を奏したってことでもあったりして。)



無塩バターを切らしてて、有塩バターで作ったもんで、パン生地はリッチでも何でもない普通のいつもの食事パンの生地です。
一次発酵後にベンチタイムを取り、のばした生地に軟らかくしておいたバターを塗り、その上に(シュトレンでは生地に混ぜ込んでいる)シナモンパウダーとアーモンドプードルを散らしてから、ブランデー漬けドライフルーツ(少し刻んでます。)を散らして、シナモンロールみたいに端からクルクル巻きます。
適当な大きさに切って、型に並べ、二次発酵を取り、180℃のオーブンで25分ほど焼いてます。焼き上がったら溶かしバターを表面に塗り、冷めたら粉糖をふりかけて出来上がり。

↓ドライフルーツのブランデー漬け。左側の四角いお皿のは昨年の今頃仕込んだもので、右側の丸いお皿の方は今年のです。

driedfruits16-1120.jpg


昨年の方がイイ色になってるような...
昨年は、ドライフィグやレーズンのほかに、自家製レモンピールだけでなく低温のオーブンで焼いたりんごも入れてたんでした。(じっくり低温で焼いてあるとはいえ、ドライフルーツではなかったので、もしかしたらカビが生えたりするかも、と思っていたのが全然どこもなんともなくて。)シナモンスティックも放り込んであったので、瓶の蓋を開けた瞬間ムチャクチャいい香りが...

今年は、生協で大三島の有機レモンを毎週注文してるんですが、毎週欠品で未だ手に入らず。いつになったらレモンピール作れるんだろうか...
とりあえずりんごは入れても大丈夫そうなのが1年経ってわかったので、今年もりんごを追加で入れておこうっと。




にほんブログ村 トラコミュ 手作りおやつとパンへ
手作りおやつとパン







関連記事
スポンサーサイト



  1. 2016/11/20(日) 20:03:33|
  2. パン作り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<肉料理の作り置き | ホーム | 週末の作り置きと下ごしらえ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://momslab.blog.fc2.com/tb.php/1032-b9428695
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

WELCOME!


無理なく無駄なく
できる範囲のてまかけごはん&おやつ

リンク切れ記事があるかもしれません
ゴメンナサイィm(_ _)m


RECENT POSTS

ARCHIVES

CATEGORIES

未分類 (7)
ごあいさつ (2)
常備菜・下ごしらえ (512)
料理 (458)
お菓子作り (255)
保存食 (34)
パン作り (36)
自家製ジャム (7)
こよみのごはん (14)
にゃんず (0)
飲み物 (13)
乳製品使わないお菓子 (3)
お買い物 (12)
台所菜園? (7)
ハンドメイド (1)
ついでしごとの作り置き (6)
お弁当 (15)
備え (4)
風邪をひいたら (3)
しましまスコーン (4)

Ranking


mytaste.jp

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪



SHOPPING

SEARCH