FC2ブログ

daidokoro

パセリのおつまみ系しましまスコーン

久しぶりにパセリのしましまスコーンを焼きました。2年前にUPした南瓜とチーズのしましまスコーンココアと胡桃のしましまスコーンのイイとこ取りみたいな感じで、スコーン生地に折り込む層に、粉チーズとアーモンドプードルを両方使ってみることにしたら、なんだかイイ感じ。前に作ったときよりもデロ~ん度が低くなっております。しかもサックサクにできました。
しか~し。
今回は折り込む層に使うバターを有塩バターではなく無塩バターにしちゃったので、ちょいと物足りない風味になっちゃいました。やっぱりこういう場合は有塩の方がイイです。



しましまスコーンって、折り込む層をスコーン生地に挟んで(というか重ねる感じ?)、生地を切って焼くだけでは、どうしても焼いているうちに生地がズレてくるんですよねぇ。そこは、折り込んでからひと手間かける必要があります。でもそこの力加減が難しくて...(って言う、試行錯誤をアホみたいに何度も何度も繰り返して作ってるわけですよ。ただのド素人が苦労して。だからね、それを簡単に微妙にいj......以下略。)重ねて切って焼くだけの方が見た目はきれいなしましまにはなるんですけれども、自分はこっちの方が好き。(って自画自賛w)


配合覚書。

強力粉 70g
薄力粉 130g
ベーキングパウダー(ラムフォード) 5g(以前よりちょいと増やしてますが、4gでもホントはイケる。)
きび砂糖 20gくらい
無塩バター 60g
牛乳+新玉ねぎのすりおろし 冷たい状態で。80mlくらいを生地の様子を見て増減。

(折り込み用)
無塩バター 20g(今回は間違えましたが、前に作ったときと同様に有塩バターの方が良いです。)
乾燥させたパセリ 5gくらい
粉チーズ 20gくらい
アーモンドプードル 10gくらい

今回使った粉チーズは粒子が大き目で、若干ツブツブした感じだったんです。だからバターと混ぜたときになんとなく、これは折り込んだら焼いた時にダレるな、って感じだったもんで、保険でアーモンドプードルも加えました。
もっとガッツリおつまみ系にするなら、胡椒やガーリックパウダーなんかも加えると良いかも。





いつもありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 トラコミュ 手作りパン、手作りお菓子のある暮らしへ
手作りパン、手作りお菓子のある暮らし



スポンサーサイト



  1. 2018/03/25(日) 19:18:29|
  2. しましまスコーン

WELCOME!


無理なく無駄なく
できる範囲のてまかけごはん&おやつ

リンク切れ記事があるかもしれません
ゴメンナサイィm(_ _)m


RECENT POSTS

ARCHIVES

CATEGORIES

未分類 (7)
ごあいさつ (2)
常備菜・下ごしらえ (512)
料理 (458)
お菓子作り (254)
保存食 (34)
パン作り (36)
自家製ジャム (7)
こよみのごはん (14)
にゃんず (0)
飲み物 (13)
乳製品使わないお菓子 (3)
お買い物 (12)
台所菜園? (7)
ハンドメイド (1)
ついでしごとの作り置き (6)
お弁当 (15)
備え (4)
風邪をひいたら (3)
しましまスコーン (4)

Ranking


mytaste.jp

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪



SHOPPING

SEARCH