daidokoro

大葉と新玉ねぎたっぷり 鮭チャーハン

大分合同新聞のまとめニュース
↑熊本地震関連のニュース以外にも情報いろいろ載ってます。

新玉ねぎが出回り始めるといろいろ使いたくなるもんで。またチャーハンです。今度は紅鮭を焼いてほぐして冷凍保存しておいたものを使って、新玉ねぎをたっぷり入れて。



大葉もたっぷり(ちゃんと数えてないけれど1人分で10枚くらいは入ってるかと...)入れたのは、またスーパーでトレーごとの大葉が安くて買っちゃったから。へっへっへ。

普通のチャーハンと同じように、油多め&強火で卵を炒めてすぐにご飯を入れて切り混ぜ切り混ぜ、焼き鮭をほぐしたのを加えて切り混ぜ切り混ぜ。味付けは岩塩少しと白たまりを使いました。白たまりは鍋肌からジュッと、ではなく、普通にご飯めがけてチャ~っと回しかけて手早く混ぜる感じで。白たまりは旨味が強いので、意外とチャーハン向きなのかもしれません。

…っで、最後の最後にみじん切りにした新玉ねぎと、千切りにして水気を軽く搾っておいた大葉を加えて全体をザッと混ぜたらすぐに火からおろして出来上がり。器に盛ってから、煎り胡麻もかけちゃいました。

新玉ねぎはすぐに火が通ってしまうので、ほとんど火を通してなくても、食べてるうちに下の方の新玉ねぎは透き通っちゃってるくらいなんですよね。シャキシャキ好きなら、かなり粗みじんに切った方がイイのかな。



いつもありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 トラコミュ 手作りおうちごはんへ
手作りおうちごはん




スポンサーサイト
  1. 2017/02/28(火) 19:58:44|
  2. 料理

八朔カードのしましまスコーン(あんまりしましまになってないけれども。)

大分合同新聞のまとめニュース
↑熊本地震関連のニュース以外にも情報いろいろ載ってます。

このあいだ作ったおいた八朔カード八朔ピールを使ってしましまスコーンを焼きました。あんまりしましまになってないけれども...クランベリーくらいはっきりした色のものでないと、なかなか難しいのかなぁ。

…とは言え、生地全体にレモンカードを混ぜ込んでしまったアレよりも、スコーン生地の間に粉類を混ぜ込まない八朔カードと八朔ピールの層が入っていることで、全体に混ぜ込むより八朔の風味がちゃんと感じられて、味は良いと思うのです。食感はサックリ。八朔の層はちょっとしっとり。(ピールの量でこの層の食感は結構変わります。)



実は例によって一度失敗してまして。
↓焼き始めて10分経たないうちに、オーブンの中がエライことになっておりまして。生地がぶぉ~っと伸びててろ~んと傾いちゃって、スコーンなのか何なのかわからん状態に...(でも、これが不思議とサックリふわっとした食感になりまして。息子には好評で。)このとき、八朔ピールが焦げるのを恐れて低めの温度で焼き始めたんです。そのせいかなぁ。

hassakuscones17-0225.jpg


…っで、今日は八朔ピールをミルミキサーで予め細かく粉砕してから使ったので、焦げることを心配せず、初めからかなりの高温で焼きました。結果、(まぁ、それだけぢゃなくって、今日は生地の伸ばしと折りたたみでも前回とは違う方法にしたのもあるとは思うんですが。)てろ~んとだらしない状態にならずに済みましたっ。

いつものしましまスコーンと大差ありませんが、一応覚書を。

<折り込み用>
八朔ピール 22g(これしか残ってなくって...orz あればこの倍量入れた方がイイと思う。)
八朔カード 50g
アーモンドプードル 30gくらい

<スコーン生地>
強力粉 70g
薄力粉 130g
ベーキングパウダー 4g
きび砂糖 30g
無塩バター 60g
牛乳 90cc~(今日は多めにしてます。)




いつもありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 トラコミュ 手作りパン、手作りお菓子のある暮らしへ
手作りパン、手作りお菓子のある暮らし






テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:グルメ

  1. 2017/02/27(月) 19:58:13|
  2. お菓子作り

具だくさん味噌汁

大分合同新聞のまとめニュース
↑熊本地震関連のニュース以外にも情報いろいろ載ってます。

冬場によく作るのが、まとめて作って冷凍保存しているチキンボールといろいろな野菜を組み合わせた具だくさんのお味噌汁。
今日は卵も入れてボリュームUPしつつ、新玉ねぎをたっぷり入れてみました。ボリュームがあるので、器も大き目。(どんぶり出すのが面倒で、手近なところにしまってある大きなカフェオレボウルだったりしてますけれども...)



具は、
茹でたキャベツ(下ごしらえして冷蔵庫に入れておいたもの)
冷凍保存しておいたチキンボール
新玉ねぎ

茹でたスナップエンドウ(冷蔵庫に入れておいたもの)
の5種類です。

新玉ねぎは、茹でたキャベツと一緒に昆布と鰹節でとっておいた出汁に入れた分と、スライスして最後にトッピングしたのと2種類にしてみました。新玉ねぎなら辛くないし、あっという間に火が通ってしまうから、これもまたイイかなと。シャキシャキとクタッと両方楽しめます。

朝ごはんをパン食から米食に切り替えてから、朝と晩とで日に2回はお味噌汁を飲むようになりました。たまに無性にパンを食べたくなるものの、うん、ご飯とお味噌汁もやっぱり良いな。




いつもありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 トラコミュ 手作りおうちごはんへ
手作りおうちごはん




  1. 2017/02/27(月) 19:49:37|
  2. 料理

日曜日の作り置きと下ごしらえ

大分合同新聞のまとめニュース
↑熊本地震関連のニュース以外にも情報いろいろ載ってます。

明日も明後日もお弁当が(どころか学校も)お休みですが、野菜がたくさんあるので作り置きと下ごしらえを。



◎ブロッコリー(茹で)

◎スナップエンドウ(茹で)

◎キャベツ(茹で)

◎豆苗(茹で)

◎酢玉ねぎ
  何やら酢玉ねぎというのが流行っていたそうで。甘酢、って感じではないようなので
  砂糖は控えめにしましたけれども...ちょうどそろそろ使い切ってしまわないといけない
  バルサミコ酢があったので、試しに黒糖も加えて作ってみました。なんかすごい色で
  どうなのかなぁ...って感じがしなくもないんですけれども...

◎おかかピーマン
  旬でもないのに1袋98円だったもんで、つい買っちゃったピーマン。

◎紫キャベツと新玉ねぎの手抜きマリネ
  市販のセパレートタイプのフレンチドレッシングで手抜き~。

◎茹でキャベツの胡麻和え

◎春巻きの具
  すき焼きの割り下同様、あんまり作らないもんだから、あれ?これで良かったっけ?と思いつつ...
  あ、写真に書き忘れてるけれども、豚肉も少し入ってます。

◎肉巻き餃子
  昨日、餃子を作ったときに皮が足りなくなっちゃって、やむを得ず今日に持ち越したひき肉種を
  試しに薄切り肉で巻いて焼いてみました。これはこれでアリかな。

◎餃子の具のせ豆腐蒸しの柚子胡椒ポン酢あんかけ
  同じく、昨日の餃子の具の残りで。
  これ、息子がまだうんと小さい頃にも作ったんですけれども(当時は柚子胡椒もポン酢も使わ
  ず、自家製麺つゆだったと思います。)反応がよろしくなかったもんで、ず~っと作ってなかった
  もの。
  まぁ、アレです、餃子の皮と具はちゃんとピッタリいくように作ろうよってことですな...

↓春巻きの具にも使った乾し椎茸や、いわし節や切干大根。乾物は東日本大震災の時にとても役に立ったので、ローリングストックで常に切らさないようにしてます。昆布や鰹節、乾燥豆に豆の水煮缶、高野豆腐など、普段から使うものだし日持ちはするし。

kambutsu17-0221.jpg


この乾し椎茸は生協で注文しているものですが、椎茸の原木も大分産なのだそうで。小粒だけれども、ふっくらした美味しい椎茸です。いわしさんの削り節は静岡のもの。ほかほかご飯にのっけて食べると美味しいのです。







いつもありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 トラコミュ 常備菜へ
常備菜




  1. 2017/02/26(日) 19:54:30|
  2. 常備菜・下ごしらえ

玉ねぎとひき肉で、おかずの素。

大分合同新聞のまとめニュース
↑熊本地震関連のニュース以外にも情報いろいろ載ってます。

冷凍保存しておいた炒め玉ねぎと豚ひき肉の酒炒りを使い切ってしまったので、冷凍保存用にまとめて作り置きしました。この手のおかずの素みたいなのが冷凍庫にあると、忙しい時に意外とラクできて重宝するので一度作り置きするとやめられません...



今回は、普通の炒め玉ねぎを大きなフライパンでど~んと作ってから、まずはそのまま冷凍保存する分を半分ほど保存容器に取り分け、残り半分弱を別のフライパンに取り分けました。別のフライパンに取り分けた方にはすり下ろした人参を加えて火にかけ、軽く炒め合わせています。
ほんの少し残しておいた炒め玉ねぎには、バターを少し追加して軽く炒めたら、米粉を溶いた牛乳を加えて混ぜ、とろみがつくまでかき混ぜ続けながら加熱。岩塩と胡椒で味付けしたら、ホワイトソースの出来上がり。

普通の炒め玉ねぎは、スープやハンバーグやチキンライスなどに。
おろし人参入りの炒め玉ねぎは、主にハンバーグ用に。(人参ポタージュとかに使っても◎)
米粉ホワイトソースは、茹でたほうれん草やブロッコリーなどにかけて、シュレッドチーズを振り、オーブンで焼けば簡単に1品追加できちゃうので便利です。

豚ひき肉の酒炒りは、いつも通り。冬場は特に、豚汁によく使いました。カレーや野菜の煮物にも使えて、たったこれだけのことなのに意外と重宝してます。







いつもありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 トラコミュ 常備菜へ
常備菜







  1. 2017/02/25(土) 19:40:22|
  2. ついでしごとの作り置き
次のページ

WELCOME!


無理なく無駄なく
できる範囲のてまかけごはん&おやつ

リンク切れ記事があるかもしれません
ゴメンナサイィm(_ _)m


RECENT POSTS

ARCHIVES

CATEGORIES

未分類 (5)
ごあいさつ (2)
常備菜・下ごしらえ (385)
料理 (377)
お菓子作り (217)
保存食 (27)
パン作り (31)
自家製ジャム (6)
こよみのごはん (8)
にゃんず (0)
飲み物 (12)
乳製品使わないお菓子 (3)
お買い物 (10)
台所菜園? (6)
ハンドメイド (1)
ついでしごとの作り置き (6)
お弁当 (9)
備え (3)
風邪をひいたら (3)

Ranking


mytaste.jp

ランキング参加中♪


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪



ブログランキングならblogram

SHOPPING

SEARCH