daidokoro

夏休み最後の作り置きと下ごしらえ

大分合同新聞のまとめニュース
↑今日は更新されています。

明日から2学期が始まります。始業式からいきなりお弁当持参です。早起きせねばっ。
お弁当用に冷凍できるおかずはチマチマ用意して冷凍庫に入れてあるので、多少は安心なんですが、うんと早く起きる自信がないぃぃ...orz



◎生プルーンのクラフティ
  クラフティのレシピは、ほぼ日サイトにあるなかしましほさんのレシピをお借りしてます。
  クラフティってあんまり作ったことないんだけれども、結構好きかも。

◎夏野菜とレンズ豆の煮込み
  久しぶりに豆をたくさん食べたくなって、夏野菜たっぷり入れて作りました。ベーコンは大き目に
  切ってます。

◎切干大根の煮物
  一袋分まとめて作ったんで、半分は冷凍保存しておきます。

◎アスパラガス(茹で)

◎紫キャベツのコールスローサラダ

◎アスパラガスの肉巻き

◎茹でエビ

◎豆苗(茹で)

◎しめじ(茹で)

◎ハニーマスタードに漬け込んだ鶏ムネ肉




いつもありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 トラコミュ 常備菜へ
常備菜

スポンサーサイト
  1. 2016/08/31(水) 19:55:12|
  2. 常備菜・下ごしらえ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年も、庭の葡萄でジャム作り。

大分合同新聞のまとめニュース
↑今日は更新ないようです。

昨年作ったのが家族に好評だったので、今年も庭のほったらかし葡萄でジャムを作りました。こないだの台風9号の雨風で結構実が落ちちゃったものの、まだ10房以上無事なのが残ってたので、台風10号が来る前に、色づいていたものをさっさと収穫して(ありんことかついてるんで、まずは房から外して水で洗ってから。きっと袋がけしないからいけないんですよねぇ。来年はちゃんとしよう。…って毎年言ってる気がするけど。)冷蔵庫に入れといたんです。



↑天気悪かったもんで、なんだか暗くてよくわかりませんけれども...

相変わらず農薬などは一切使わないで育ててるんで、今回も皮ごといっちゃいます。
例によって、このちっちゃい実をチマチマチマチマ果物ナイフで半分に切って中の種を取り除いて、今年は最初からミキサーでガーして煮詰めました。(火を通してから粉砕するのと、どっちがイイのかよくわかりません。)
収穫した葡萄の半分は酵母起こしに使っちゃったんで、とりあえず出来上がったのはこの一瓶のみ。もう少し庭に残ってるのがあるので、あと一瓶は作れるかなぁ...

今年は、何年か前にこぼれた実から勝手に発芽してグングン伸びちゃった葡萄の幹にもはじめて実がついたので(こちらは台風で全部落ちちゃったけど...orz)、来年はもっと収穫できるようにお世話を頑張ろうっと。




いつもありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 トラコミュ 家庭料理へ
家庭料理




  1. 2016/08/30(火) 20:02:10|
  2. 自家製ジャム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

レーズンバターのしましまスコーン

大分合同新聞のまとめニュース
↑今日は更新ないようです。

ピーナッツバターのしましまスコーンで、スコーン生地の間に、小麦粉などを使わない油脂の層を入れるとしましまになって面白い(間に折り込む素材の風味も、生地全体に混ぜ込んでしまうより引き立つみたいで。)のがわかってから、色々試しております。

…っで、こないだのレーズンバタースコーンがあまりにも雑過ぎてしましまになってなかったもんで、やり直し。
↓まぁ、相変わらず雑ではあるものの、しましまになりましたっ。見た目はザクザク系ですけれども、食べてみるとサクサク、ちょっとフワッほろっ。



今回は、クランベリーのスコーンのようにミルミキサーでガーして思いっ切り粉砕したレーズン(せっかくブランデー漬けにしたのもあるのでそれも10gほど混ぜてます。ブランデー漬けのレーズンの割合を増やすと大人味。)と、バター(今日は試しに有塩バターで。)とアーモンドプードル(アーモンドプードルはなくても大丈夫かも。)を加えたものを、例によってオーブンシートに薄くのばして冷凍して使ってます。

また、スコーン生地もこないだからちょいと見直し。強力粉+薄力粉を、強力粉+全粒粉+薄力粉にして粉の総量もややUP。


<折り込み用・レーズンバターっぽいもの>
レーズン+ブランデー漬けレーズン  ミルミキサーで粉砕して70gくらい
有塩バター 20g
アーモンドプードル 10g

<スコーン生地>
◆強力粉(クオリテ・カナダ産) 70g
◆全粒粉(北海道産きたほなみ) 70g
◆薄力粉(ニップンの菊・九州産) 70g
◆BP(ラムフォード) 4g
◆きび砂糖 20gくらい
無塩バター 60g
プレーンヨーグルト(淡路島ヨーグルト)  70gくらい~
 ヨーグルトでなくても、牛乳や豆乳、なんだったら水でも。

<下準備>
◎レーズンをミルミキサーで細かくなるまでガーして(ペースト状にならないように...)、やわらかくして
 おいた有塩バター、アーモンドプードルと合わせてよく混ぜ、オーブンシートに薄くのばして冷凍庫
 に入れておきます。  
◎◆の材料を合わせてふるっておきます。(ビニール袋計量→袋をフリフリでOK)
◎無塩バターを計量ついでに小さめにカットしてよく冷やしておきます。
◎オーブンを180℃に予熱開始。

<作り方>
(1)ボウルに冷やしたバターと合わせておいた粉類を入れ、ペイストリーカッター(パイブレンダー)
  などで切り混ぜます。バターのツブツブが残っちゃっててもOKです。

(2)(1)にプレーンヨーグルトを加え、ザザッとまんべんなく手早く(捏ねないように)混ぜます。
  粉っぽさが残っていても混ぜるのやめてOKです。(否むしろそれくらいで混ぜるのやめないと
  ダメ、絶対。)

(3)大き目のラップに生地をのせて、ラップを使って生地を寄せ、生地をのばしたら折り、生地を
  のばしたら折り、を3、4回繰り返し、のばした生地の片側に冷凍しておいたレーズンバターを
  のせ(今回、レーズンバターは数回に分けて折り込んでます。)、もう一方の生地をパタンと折
  り重ねます。
 (生地をのばすときは麺棒などを使わず、手の平で軽くキュッキュッと押さえながらのばします。)
  これをもう1回のばしたら、再度片側に冷凍しておいたレーズンバターをのせ、もう一方の生地
  をパタンと折り重ねてのばします。(今回、全部でこの作業を3回繰り返しました。)

(4)最終的に生地の厚みを2cm程度までのばしたら、適当な大きさに切り、切り口に触れないよ
  うに気をつけながら天板に並べ、予熱の完了したオーブンで20分くらい焼けば出来上がり。
  ピーナッツバターや抹茶などのしましまスコーンと比べて、レーズンたっぷりのこのスコーンは
  ちょいと焦げやすいので、場合によっては180℃より低い温度で焼いた方が良いかも。

バターの総量が結構なものになるので、バター不足のときなどはスコーン生地にはバターを使わず、ココナッツオイルで代用しても良いかも。(ココナッツオイルスコーンについてはこちらにレシピUPしてます。)
でも、今まで作ったスコーンではこの配合が一番、日が経っても味が落ちないみたいです。(まぁ、これだけバター使ってれば当たり前か...)しばらくこれで試してみようかな。



いつもありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 トラコミュ 手作りパン、手作りお菓子のある暮らしへ
手作りパン、手作りお菓子のある暮らし





  1. 2016/08/29(月) 19:56:55|
  2. お菓子作り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日曜日の作り置きと下ごしらえ

大分合同新聞のまとめニュース
↑今日も熊本地震関連のニュースが更新されています。

今日は生鮮食品の買い出しにも行けて、こないだの台風9号でかろうじて残って色づいてきた庭の葡萄を収穫して、とりあえず台風10号がいつ来てもいいように準備完了。昨日のうちにある程度のことは済ませておいたのであんまりバタバタせずに済みました。
…ということで、残った時間で作り置き。もうじき新学期も始まるんでね。冷凍できるおかずも少しずつ作り置きしてます。



◎そぼろ肉じゃが

◎照り焼きつくねロール
  元々はお弁当の本に載っていたものを勝手に大幅アレンジしちゃいまして...
  何度か作ってるうちに、油揚げでクルクル巻いた後、さらにアルミホイルでクルクルしっかり巻き、ギュッと
  キャンディー包にしてからフライパンで焼くと、ラクにきれいな形に焼けることが判明。焼くときは油をひか
  ず、蓋をして焼くのがイイです。
  …っで、火が通ったら一旦火を止めてアルミホイルを外し、好みの味付けをすれば出来上がり。今回は
  自家製照り焼きだれを絡めてます。焼き肉のたれでもOK。

◎茄子の揚げ浸し

◎ポテトサラダ
  ごくごく普通の味付けのポテトサラダです。

◎あまからなサクサクごぼう
  クックパッドのレシピをお借りしてます。サクサクで美味しいんです!
  Cpicon あまからな☆サクサクごぼう by mixはなこ

◎ブルーベリージャム
  残念ながら生ではなく冷凍のブルーベリーですが。

◎焼き鮭ほぐし
  おにぎりや混ぜ寿司用に冷凍保存します。

◎ごぼうの素揚げ
  薄くスライスしてアク抜きした後、水気をしっかり拭いて素揚げにしただけ。サラダのトッピング
  用に。(そのままつまんでもほんのり甘くておいしいです。)

◎春雨中華サラダ風
  例によって春雨ではなく、海藻麺使用。







いつもありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 トラコミュ 常備菜へ
常備菜





  1. 2016/08/28(日) 20:06:27|
  2. 常備菜・下ごしらえ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

備える。

大分合同新聞のまとめニュース
↑今日も熊本地震関連のニュースが更新されています。

迷走している台風10号が週明けに上陸の可能性?と言われているので、今のうちに備えを。
今後のために覚書。

今日も明日もどうせ天気が悪そうなので、外干しは無理そうだから早々に物干し竿を撤去。玄関先の日よけタープも撤去。庭で野菜を育ててるプランターは、ピーマンを収穫してから全部下へおろして。(可能であれば屋内に入れるのが一番なんだけれども...飛ばされそうなもので屋内に入れられないものは重しをつけておくのが安心かなぁ。)

夏場はシャワーしか使わないので放置状態のバスタブは良い機会なのでしっかり洗って、万が一の断水に備えて明日のうちに水を溜められるようにしておきました。キャンプ用に購入したものの、ここ数年使ってなかった蛇口付きの水タンクも出して。ミネラルウォーターは念のため追加購入済み。

冷蔵庫は、冷蔵室も冷凍室も最強に。まぁ、これは賛否両論あるかもしれませんけれども、万が一停電した場合に備えて。また、家にある保冷材を全部引っ張り出して冷凍庫へ。停電した場合の食品の保冷に使えるだけでなく、もしも停電中に酷く暑い場合には体を冷やすのにも使えるので。
氷(うちは製氷機能のない冷蔵庫なもんで。自分でこまめに作らないといけないのです...)もたっぷり。



↑とりあえずすぐ取り出せるようにしてあるものたち。非常用備蓄品のごく一部です。
◎キャンプ用に使っていた蛍光灯ランタン
◎電池
◎蛇口付きの水タンク
◎停電しちゃったらあんまり意味のないパックご飯
  (そもそも鍋で炊くことが多いし、うちはオール電化ぢゃないので、停電とかそもそも関係なかったり
   するわけで...買い置く意味があんまりないよなぁと思いつつ...)
◎常温保存できる大阿蘇牛乳(これはいつも使ってるものなので普段から数本常備してます。)
◎保冷材
  (これ、ダイソーのだったかなぁ。紙っぽい素材でできているのでベチャベチャになりにくくてお弁当箱
   にのせておくのにも重宝してます。)
◎ラップ(断水で食器を洗えなくなった場合に重宝するので買い置きを切らさないように数本常備。)
◎ミネラルウォーター
  (常時2リットルサイズを15本程度置くようにしています。まぁ、いざ大地震とか起きたらそれぢゃぁ全然
   足りないとは思うんだけれども。)

非常用でなくても常備している乾物は、5年前の震災の時には本当に助かったので、買い置きを切らさないように心がけてます。後は、水煮になっている豆や魚などの缶詰も常備しておくと便利。

猫様たちのものは、絶対に切らしたくないので常に多めに買い置きしてます。猫砂、トイレシーツ、ウェットとドライのフード数種、万が一に備えての目薬など。それとキャリーバッグにケージ。

台風の場合、高台に建っている我が家は水害で避難しなければならない可能性は低いのですが(竜巻被害に遭って避難、という可能性は充分あるけれども。)、地震となると話は別で。避難の必要が生じた場合に備えて、玄関先と2階に非常用持ち出し袋を置いてあります。タオル、レインコート、ラップ、アルミホイル、ガムテープ、ビニール袋、非常食、水、ロープ、常備薬、マスク、軍手、予備の眼鏡などを入れて。これもそろそろ中身を再チェックしないと...

買っておいて良かったと思ったのは、キャンプ用品あれこれ。
テントやタープ、寝袋、エアーマット、ランタン2種、シングルバーナー、水タンク、折りたたみテーブルなど。いざという時、使えます。

radio16-0827.jpg


↑そしてラジオ。
なぜか我が家には結構な数のラジオがあるんですが。いつも使ってるのはこれと、FMも聴けるものとで2台。写真のラジオは受験勉強のために短波放送を聴きたくて買ってもらったもので、かれこれ30年ほど使い続けてます。ボロッボロだけど...
ラジオって、ゲリラ雷雨がありそうなときなど、わりと早くから雑音が入り始めるので普段から重宝してます。

明日、様子をみてバスタブやタンクに水を溜めて、雨戸を閉めまくって、余裕があったら生鮮食品の買い出し。

台風、どこにも上陸しませんように。被害が出ませんように。




いつもありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活




  1. 2016/08/27(土) 15:08:44|
  2. 備え
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

WELCOME!


無理なく無駄なく
できる範囲のてまかけごはん&おやつ

リンク切れ記事があるかもしれません
ゴメンナサイィm(_ _)m


RECENT POSTS

ARCHIVES

CATEGORIES

未分類 (5)
ごあいさつ (2)
常備菜・下ごしらえ (385)
料理 (377)
お菓子作り (217)
保存食 (27)
パン作り (31)
自家製ジャム (6)
こよみのごはん (8)
にゃんず (0)
飲み物 (12)
乳製品使わないお菓子 (3)
お買い物 (10)
台所菜園? (6)
ハンドメイド (1)
ついでしごとの作り置き (6)
お弁当 (9)
備え (3)
風邪をひいたら (3)

Ranking


mytaste.jp

ランキング参加中♪


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪



ブログランキングならblogram

SHOPPING

SEARCH