daidokoro

べっこうよせ風

大分合同新聞のまとめニュース
↑今日も熊本地震関連のニュースが更新されています。新聞未掲載記事も。


昨日が肌寒かったのに、今日はなんだか暑くて。何を着たらイイのか、おかずは何を作ったらイイのか、気温にすっかり振り回されております...

久しぶりに、粉寒天で固めました。かきたま汁を固めたような、べっこうよせ。



↑今日は湯剥きしたミニトマトと小さく切って茹でたいんげんを入れました。それと、粉寒天に対する出汁の量を少し増やして。あともう少しだけ増やしても大丈夫かなぁ...画像付きの作り方はこちらにUPしてます。
今年は具材をいろいろ変えて、出汁もコンソメに替えたりなんかして、何パターンか作ろうっと。

配合覚書。
出汁(昆布と鰹節) 400ml
みりん 小さじ2
薄口醤油 小さじ2
塩(しっとりした海塩) ふたつまみくらい(味をみて調整)
粉寒天 2g弱
片栗粉 小さじ1
水 小さじ1
全卵 1個
ミニトマトなど好みの具材




いつもありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 トラコミュ 手作りおうちごはんへ
手作りおうちごはん



スポンサーサイト
  1. 2016/05/31(火) 19:56:02|
  2. 料理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

米粉で作るキウィジャムクッキー(卵・バター使用)

大分合同新聞のまとめニュース
↑今日も熊本地震関連のニュースが更新されています。新聞未掲載記事も。


今日は週末とは打って変わって、雨だし肌寒いし、調子狂っちゃいます。買い出しは明日に回して、掃除や洗濯や庭の葡萄の手入れなど、なんだかず~っと動き回ってました。葡萄、毎年毎年これからの季節の手入れが大変で、す~ぐ病気になるし(べと病?うどんこ病?)、油断するとジャングルになるし。今年は思い切ってあっちもこっちも切りまくりました。それでもボルドー撒かないとダメかなぁ...

久しぶりにジャムクッキーを焼きました。(前に作ったのは庭の葡萄で作ったジャムのクッキーとか米粉のジャムクッキーとか。)今回も米粉使用です。ジャムは、先週近所のお店で熟れ過ぎキウィフルーツをムチャクチャ安く売ってたのを見つけて、一瓶作っておいたもの。若干煮詰める時間が長かったようで、ジャムクッキーにはちょうどイイ感じで。



配合覚書です。

米粉 80g
アーモンドプードル 20g
無塩バター 40g
きび砂糖 30g
全卵 1個
自家製バニラエクストラクト 小さじ1
キウィジャム 好みの量

(1)米粉、アーモンドプードルを合わせて振るっておきます。(ビニール袋で計量して、袋の口を閉じて
  シャカシャカ振るだけでも十分。)オーブンを160℃に予熱開始。(このクッキーは低めの温度で
  焼く方が良いようです。)

(2)常温に戻した全卵を割りほぐして、自家製バニラエクストラクトを加え混ぜ、一度濾しておきます。

(3)ボウルに常温に戻したバターを入れ、泡立て器でマヨネーズ状になるまでよく混ぜます。きび砂糖
  を2回くらいに分けて加え、その都度しっかり混ぜ込みます。

(4)(3)に少しずつ、数回に分けて(2)の卵液を加え、分離しないように気をつけながらしっかり混ぜ込
  んでいきます。(分離しかかったら、振るっておいた粉類から少し取って混ぜ込むと一時しのぎには
  なります。)

(5)卵を全て混ぜ込んだら、(1)の粉類を加えてしっかり混ぜます。(ざっくり混ざったら、ヘラをボウルの
  内側にこすりつけるように粉類をムラなくしっかり混ぜ込みます。)

(6)粉っぽさがなくなったら、口金をつけた絞り出し袋に詰めて、天板に絞り出し(中心から外へ向かって
  グルグルッと好みの大きさになるまで絞り出したら、今度はまた中心へ向かって重ねて絞り出します。
  ジャムをのせるため、親指の先くらいの大きさの窪みは残して。)、ジャムを真ん中に落として、予熱の
  完了したオーブンで20分ほど焼けば出来上がり。(オーブンの機種などによって焼き時間は異なります。)




いつもありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 トラコミュ 手作りパン、手作りお菓子のある暮らしへ
手作りパン、手作りお菓子のある暮らし









  1. 2016/05/30(月) 20:08:59|
  2. お菓子作り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日曜日の作り置きと下ごしらえ

大分合同新聞のまとめニュース
↑今日も熊本地震関連のニュースが更新されています。新聞未掲載記事も。


今日は出かけてしまったので、品数少な目。朝のうちに(朝ごはんの支度のついでに)野菜の下ごしらえを済ませておいて、途中出かけて、帰ってから一気に仕上げ。



◎糠漬け
  糠床、大丈夫みたいなんできゅうりと人参を漬けてみました。酸っぱいかなぁ。

◎バター醤油南瓜

◎梅塩麹の塩豚(茹で)
  30分蒸す塩鶏もあったんで(ガスコンロ2口しかなくて塞がっちゃうと他の作業が
  できなくなっちゃうから)、こっちは炊飯土鍋で保温調理。他の作業がほぼ落ち着
  いたあたりで再び土鍋を火にかけて仕上げ。

◎南瓜とじゃが芋のチーズ茶巾

◎じゃが芋と人参とちくわのおかか煮

◎蜂蜜塩柚子鶏(蒸し)
  いつのだよ!っていう塩柚子を発掘したもんで。
  鶏ムネ肉に蜂蜜をすりこんで、塩柚子をすりこんで、ビニール袋に入れて一晩冷蔵庫へ。
  少し塩抜きしてから蒸篭で30分ほど蒸しました。ちょっとしょっぱい...orz
  鶏皮ははずしてます。

◎モロッコいんげん(茹で)

◎紫キャベツと紫玉ねぎのソテーサラダ
  あのときのと作り方は同じです。
  でも、レモン汁を加えたら一気に色が怪しげになりましてね...

◎人参の真砂炒り

◎小松菜(茹で)

◎南瓜入りポテトサラダ



いつもありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 トラコミュ 常備菜へ
常備菜






  1. 2016/05/29(日) 20:06:56|
  2. 常備菜・下ごしらえ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久しぶりの三五八漬け

大分合同新聞のまとめニュース
↑今日も熊本地震関連のニュースが更新されています。新聞未掲載記事も。


何年かぶりに三五八漬けを始めました。子どもがまだうんと小さかった頃、無農薬の糠が手に入らないし(まぁ、とことん探せばどこかにあったんでしょうけれど。)、糠漬けよりも簡単にできそうだしということで始めた三五八漬け。漬物を食べるのはほとんど私だけなもんで、いつの間にかやめちゃってました。



とりあえず、少ない量から始めます。
この瓶は500mlサイズかな。
少量の水を三五八漬けの素に加え混ぜ(追記:このとき粉辛子も少し加えてます。邪道かもしれないけれども。)、野菜と三五八を交互に詰めてく感じで。中途半端に残ってしまった加賀太きゅうりと人参を漬けてみました。

…っで、ふと思い出したのが糠床。
冬に仕込んで、しばらくは食べたたんだけれども、暖かくなってきて冷蔵庫にしまい込んだまますっかり忘れておりました...orz

nukadoko16-0528.jpg


恐る恐る取り出して蓋を開けてみたら、チョット酸っぱい匂いになってたものの、カビも生えておらず無事でした。無事だったんで、仕方ない、これも何か漬けます。
意外ともつなぁ、糠床...



いつもありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 トラコミュ 手作りおうちごはんへ
手作りおうちごはん






  1. 2016/05/28(土) 20:00:10|
  2. 料理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トマトとバジルのしましま(?)スコーン

大分合同新聞のまとめニュース
↑今日も熊本地震関連のニュースが更新されています。新聞未掲載記事も。


いつもどおりの手順を踏んだのに、思ってたよりしましまにならず...orz アーモンドプードルか粉チーズをトマトの層に入れるべきだったかなぁ。
今日のスコーンは、セミドライトマトとバジルのペーストをそれぞれシート状にして凍らせたものを折り込んでみました。トマトの層にはパプリカパウダーも入ってるんですが、焼いている間にバターと一緒に溶けて生地に滲みちゃった感じかなぁ...うぅむ。なんか焼き上がりがきったない。
おつまみ系のスコーンはほかにもこんなのとかあんなのとか。今日は玉ねぎのすりおろしもシュレッドチーズも入れませんでした。なので、食べた感じはアッサリ。まぁ、バターはそれなりに使ってるんでアレですが、クリームチーズとかクロテッドクリームをべっとり塗って食べてもイイかなぁ(カロリー的には全然良くないか...)と思わなくもないです。



配合覚書です。

強力粉(クオリテ) 70g
薄力粉(熊本製粉さんの肥後のいずみ) 130g
ベーキングパウダー(ラムフォード) 4g
きび砂糖 20g弱
無塩バター 50g
冷水 40mlくらいを生地の様子を見て。
胡桃 20gくらい

(折り込み用)
◎トマトペースト
 セミドライトマト 細かく刻んで20gくらい
 無塩バター 10g
 パプリカパウダー 10振りくらい
◎バジルペースト
 ドライバジル(生があればその方がイイかも) 大さじ1くらいかなぁ
    バターと混ぜたとき、やたらバジルだな、っていうくらい入れました。(量るの忘れた...orz)
 無塩バター 10g



いつもありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 トラコミュ 手作りパン、手作りお菓子のある暮らしへ
手作りパン、手作りお菓子のある暮らし






  1. 2016/05/28(土) 19:49:30|
  2. お菓子作り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

WELCOME!


無理なく無駄なく
できる範囲のてまかけごはん&おやつ

リンク切れ記事があるかもしれません
ゴメンナサイィm(_ _)m


RECENT POSTS

ARCHIVES

CATEGORIES

未分類 (5)
ごあいさつ (2)
常備菜・下ごしらえ (385)
料理 (377)
お菓子作り (217)
保存食 (27)
パン作り (31)
自家製ジャム (6)
こよみのごはん (8)
にゃんず (0)
飲み物 (12)
乳製品使わないお菓子 (3)
お買い物 (10)
台所菜園? (6)
ハンドメイド (1)
ついでしごとの作り置き (6)
お弁当 (9)
備え (3)
風邪をひいたら (3)

Ranking


mytaste.jp

ランキング参加中♪


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪



ブログランキングならblogram

SHOPPING

SEARCH