FC2ブログ

daidokoro

ピーナッツバターのしましまスコーン

【被災地と周辺地域の皆さまへ】避難や生活に関する情報まとめ
↑エコノミークラス症候群予防ストレッチのイラスト付き解説など、今日も最新情報が更新されています。

熊本支援、私たちにできることは
↑福岡市が支援物資の受付を一時中断(4月22日現在の情報)など、情報が更新されています。

アリサンのピーナッツバターが、賞味期限までまだ半年もあるのになぜだか安売りになってて(瓶詰缶詰の類はそんなもんなのかなぁ?とんでもなく安かったんだけど。半額以下。)、白和えにもクッキーにも使えるので買っちゃいました。
…っで、大麦粉のピーナッツバタークッキーを作ったら、なんと粉っぽい...orz たぶんこれってピーナッツバターを変えたせいだなと思いまして(前に使ったのはSKIPPY。アリサンのは本当にピーナッツだけなんで。)、少し使い方を変えてみることに。



たぶん、スコーンの油脂の一部として混ぜ込んだらまたすごく粉っぽい食感になってしまうだろうと思ったので、デニッシュとかを作るみたいに(ってほとんどそんなん作ったことないんですけどw)生地にピーナッツバターをのせて折りたたんではのばし、折りたたんではのばし、を数回繰り返してみました。

↑結果、なんだかだし巻き卵みたいな見た目の(?)、レイヤーのできたスコーンになりました。(これ、油脂を添加していないピーナッツバターでうまく作れるということは、自家製の胡桃ペーストやアーモンドペーストやカシューナッツペースト(要するにミキサーでガーしただけのものだけど。)でも同じようにできるはず。)

若干粉っぽさがあるようなないような...(追記:翌日食べてみたら落ち着いたようで、粉っぽいというのとも違うみたい...)
でも、悪くない感じなんで、配合覚書です。(材料が違うだけで、作り方はペコリにUPしたココナッツオイルスコーンとほぼ同じです。折りたたんでのばす、の工程の前にのばした生地にピーナッツバターをのせるのが違うだけ。)
トランスファットフリーショートニングは小豆と胡桃とチョコチップのスコーンでも使ってみて、軽くてサクッとした食感になるので今回もバターと半々にして使用。


強力粉(クオリテ) 70g
薄力粉(熊本製粉さんの肥後のいずみ) 130g
ベーキングパウダー 4g
きび砂糖 30gくらい
無塩バター 30g
トランスファットフリーオーガニックショートニング 30g
牛乳 50mlくらい

ピーナッツバター(アリサンのスムースタイプ) 50g




いつもありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 トラコミュ 手作りパン、手作りお菓子のある暮らしへ
手作りパン、手作りお菓子のある暮らし





スポンサーサイト



  1. 2016/04/22(金) 20:03:47|
  2. お菓子作り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

WELCOME!


無理なく無駄なく
できる範囲のてまかけごはん&おやつ

リンク切れ記事があるかもしれません
ゴメンナサイィm(_ _)m


RECENT POSTS

ARCHIVES

CATEGORIES

未分類 (7)
ごあいさつ (2)
常備菜・下ごしらえ (512)
料理 (458)
お菓子作り (254)
保存食 (34)
パン作り (36)
自家製ジャム (7)
こよみのごはん (14)
にゃんず (0)
飲み物 (13)
乳製品使わないお菓子 (3)
お買い物 (12)
台所菜園? (7)
ハンドメイド (1)
ついでしごとの作り置き (6)
お弁当 (15)
備え (4)
風邪をひいたら (3)
しましまスコーン (4)

Ranking


mytaste.jp

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪



SHOPPING

SEARCH