FC2ブログ

daidokoro

小麦粉・卵不使用 米粉で作る小松菜クッキー

まとめて茹でておいた小松菜を案の定持て余しまして。
とりあえずミキサーでガーして(今回はお菓子作りに使うつもりで粉砕したので、一応計量。小松菜2に対して水は1。)冷凍保存しておいたものを使いました。
いちごのクッキーすじわかめのクッキーのように、卵も小麦粉も使わない米粉のクッキーです。



例によって1度失敗してます。混ぜ込む小松菜+水の量が多過ぎて...今回も、後から米粉を足して微調整しちゃってるので、あんまり正しい分量になってませんが、覚書。
1度目のときに粉チーズを使い切ってしまったので、今回は代わりに(なってないけど...orz)アーモンドプードルを使用。っで、バターの半量をクリームチーズに置き換え。粉チーズだとチーズの香りがすごく強く出るけれど、クリームチーズにするとあんまりチーズ感は気にならない感じです。クリームチーズの方が食べやすいかも。
わかめクッキーのときは、わかめピュレを粉の前に混ぜ込んでいましたが、今回は小松菜+水を最後に混ぜ込んでます。

米粉(微粒タイプ) 80g
アーモンドプードル 20gくらい

無塩バター 25g
クリームチーズ 25g
きび砂糖 30g

小松菜2:水1をミキサーでガーしたもの 40gくらい(これだと多いのでもっと減らした方が無難...)
調整用の米粉 適量(って言うか、米粉で調整しないに越したことないと思うので、水分減らす方が...)


(1)小松菜2:水1をミキサーでガーして必要量を計量しておきます。
  米粉とアーモンドプードルをビニール袋に入れて袋の口をとじて振っておきます。

(2)室温に戻してマヨネーズ状よりやや硬めにした無塩バターとクリームチーズを泡だて器でよく混ぜ、
  きび砂糖を加えて白っぽくなるまですり混ぜ、合わせておいた粉類を加えてまんべんなく混ぜます。

(3)(2)に小松菜+水を加えて、粉っぽさがなくなるまでしっかり混ぜ込みます。(ボウルの内側にヘラ
  を押し付けるような感じで、油脂と粉をしっかり馴染ませる感じで。)
  混ざったら、大きくカットして広げたオーブンペーパーやラップなどで生地を挟んで、麺棒で生地を
  薄くのばし、好みの大きさにカットしてフォークなどで生地に穴を開け、天板に並べ、160℃に予熱
  しておいたオーブンで20分から25分くらい焼けばできあがり。(生地をのばすのに使ったオーブン
  ペーパーにのせたまま天板にスライドさせて焼くとラクです。)
  生地はできるだけ薄くのばした方が、サクサク食感でクラッカーみたいな感じになります。

加える水分が多いと、サクサクではあるんだけれども硬めの食感になるようです。(でも少ないと粉っぽくなるし。)
また、生地の成形も、小麦粉で作るアイスボックスクッキーのように棒状にした生地を包丁で切り分けた場合、焼き上がった時の食感がどうもよろしくないようで...
米粉の種類によっても、生地に加える水分によっても、また、生地の混ぜ込み方まとめ方のばし方などによっても、全然違ったものになるから不思議です...何度も何度も作らないとダメだなぁ。
あと試してないのは、乳製品も使わないバージョン。完全デイリーフリーで出来たら、食物アレルギーにもかなり対応できるんだけどなぁ。ココナッツオイルで同じようにできるだろうか...液体のオイルだと、量を減らさないと油っぽくなりそうだし。




いつもありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 トラコミュ 常備菜へ
常備菜








スポンサーサイト



  1. 2016/04/09(土) 20:14:46|
  2. お菓子作り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

WELCOME!


無理なく無駄なく
できる範囲のてまかけごはん&おやつ

リンク切れ記事があるかもしれません
ゴメンナサイィm(_ _)m


RECENT POSTS

ARCHIVES

CATEGORIES

未分類 (7)
ごあいさつ (2)
常備菜・下ごしらえ (512)
料理 (458)
お菓子作り (254)
保存食 (34)
パン作り (36)
自家製ジャム (7)
こよみのごはん (14)
にゃんず (0)
飲み物 (13)
乳製品使わないお菓子 (3)
お買い物 (12)
台所菜園? (7)
ハンドメイド (1)
ついでしごとの作り置き (6)
お弁当 (15)
備え (4)
風邪をひいたら (3)
しましまスコーン (4)

Ranking


mytaste.jp

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪



SHOPPING

SEARCH