FC2ブログ

daidokoro

のし鶏風 きんぴらミートローフ

【被災地と周辺地域の皆さまへ】避難や生活に関する情報まとめ
↑今日も更新されています。大分や熊本の天気予報なども。


以前作った和風ミートローフのひき肉を鶏ひき肉に替えた、のし鶏風のミートローフをときどき作ります。(…って、冷凍保存しておいたきんぴらごぼうの在庫処分がほとんどだったりしますが。)



今回はパイレックスのガラス容器で、少し厚めに作ってます。これを一口大にカットして、お弁当に入れるのにもイイかなと。
鶏ひき肉に、みじん切りにしたきんぴらごぼうと片栗粉を混ぜ込み(卵を入れても良かったかも...と言うか、今回忘れた...orz)、オーブンペーパーを敷き込んだ容器に詰め、冷凍グリーンピースをのっけて、200℃に予熱しておいたオーブンで30分ほど焼くだけ。味付けはきんぴら任せです。(出来上がってみて味が薄いようであれば、シュウマイみたいに辛子醤油を付けて食べてもOK。)

今回は冷凍保存しておいたきんぴらごぼうを使いましたが、きんぴらごぼうを作る際についでにこれを作っておいて、カットして小分け冷凍すると、お弁当のおかずに重宝しそうな予感。



いつもありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 トラコミュ 手作りおうちごはんへ
手作りおうちごはん





  1. 2016/04/26(火) 19:56:54|
  2. 料理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

黒胡麻と黒砂糖のしましまスコーン

熊本支援、私たちにできることは
↑今日も更新されています。


このあいだのピーナッツバターのしましまスコーンがイイ具合にできたので、今度は折り込むものを変えてみました。今度は黒胡麻と黒砂糖を有塩バターに混ぜ込んだもの。(レモンカードを折り込んだのも何度か挑戦してるんですが、シート状にして凍らせておいてもすぐ溶けちゃって難しい...ただ、生地に初めから混ぜ込むよりもはるかにレモンカードの風味が生きるので、折り込み方法をいろいろ試してみようかと。)



↑折り込み方がヘッタクソ過ぎて、あんまり「しましま」になってないんですけれどもw(うんと小さく一口サイズで作ってみました。失敗するともったいないので、分量を通常の半量にして作ってます。)
しましまはともかく、これが一番サックサクです!
この組み合わせ、好きかも。黒胡麻、黒砂糖にきな粉を少し混ぜ込んでもイイかな。

生地の作り方はいつもの通り。
混ぜ終わった生地をのばし、片側に、予め混ぜてシート状にのばして冷凍庫で冷やしておいた、黒胡麻と黒砂糖と有塩バターを混ぜたものをのせ、何ものせていない方の生地をパタンと折り重ねます。それをのばしてまた折りたたんで...を数回繰り返して生地をまとめ、一口大に切って切り口に触れないよう気を付けながら天板に並べ、170℃(180℃でもイイかなぁ。微妙です。)に予熱しておいたオーブンで20分ほど焼けば出来上がり。

配合はこんな感じです。

強力粉(クオリテ) 70g
薄力粉(熊本製粉さんの肥後のいずみ) 130g
ベーキングパウダー 4g
きび砂糖 20gくらい
無塩バター 60g
牛乳 40ml~50mlくらいを生地の様子を見て。

<折り込み用クリーム>
有塩バター 10g
黒砂糖 10g
黒すり胡麻 5g~好みで増減。



いつもありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 トラコミュ 手作りパン、手作りお菓子のある暮らしへ
手作りパン、手作りお菓子のある暮らし



  1. 2016/04/25(月) 20:02:29|
  2. お菓子作り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週末の作り置きと下ごしらえ(今日は少な目)

【被災地と周辺地域の皆さまへ】避難や生活に関する情報まとめ
↑今日(4月24日)も更新されています。熊本だけでなく大分の情報へのリンクもあり。

今日は洗濯と洗濯と洗濯に、布団に掃除機かけたりレモンカードのスコーンを作ったり、作り置きの時間があんまりなくなっちゃいましてね。とりあえず明日からまたお弁当なんで、その分だけでもと...



(a) はちみつ塩豚のポットロースト
   鶏ハムの豚版みたいな。
   このあいだ、はちみつを使った塩豚がなかなかイイ感じだったので、今回もはちみつ使用。
   はちみつの分量は量るの忘れました...(でもだいたい肉の表面全体にまぶせる程度の量、って
   覚えておけばイイのかなと。良くないか?まぁ、いいや。)あとはいつも通り、肉の重量の5%
   の岩塩と、今回は白胡椒にナツメグを少々。
   はちみつから順番に豚バラ肉にすりこんでいき、ペーパータオルとラップでしっかり包んで
   からさらにビニール袋に入れて冷蔵庫で一晩。翌日、サッと洗い流して水気を拭き、蒸し焼
   きに。新玉ねぎとじゃが芋も大きく切って放り込んでおきましたが、玉ねぎは跡形もなく。
   お肉はトロトロのホロホロです。

(b) レタス(洗っただけ)

(c) 南瓜(塩茹で)
   サラダに使うか、ベーコンと玉ねぎと一緒にサッと炒め合わせてジャーマンポテトみたい
   にするか、チーズのせて焼くか。

(d) 豆苗(茹で)
   これからの季節、冷しゃぶの付け合わせにも便利であることが先日判明いたしましたっ。
   ただ、これって春菊とかと同じく、ちびっこにはちょいと噛み切りにくいよねぇと思うのは
   私だけでしょうか...なんかこう、引っかかる感じが。

(e) バター醤油南瓜
   お弁当用。粒胡椒を挽いてまぶしてあります。

(f) おかか獅子唐
   おかかピーマンの獅子唐辛子版。

(g) 蒸し卵
   やっと、やっと作り方がわかってきた気がしますぅぅぅ。長い道のりだった...orz
   レシピはこちらをお借りしてます。Cpicon お弁当おかずに♪簡単&可愛い蒸し卵 by MAA1822
   セリアであの型を探してみたら、なんか売り切れみたいで。仕方なく魚の形の型を買ってきたん
   だけれども、息子に気味悪がられ...orz
   …っで、仕方ないので焼きドーナツ用のシリコン型を買いましてね。でもフライパンでさえその型
   の大きさだと入りきらないので、あろうことか半分に切って使っております...
   お湯を張るとはいえ、フライパンに直接触れない方がイイかも、ってことで、蒸し目皿(?)を1枚
   かませて使ってみました。(なら蒸篭使えばイイじゃんって感じだけど。)
   蒸し卵の食感がなんだかイイ感じなんで、これはぜひしっかりマスターしておきたいなと。

(h) キャベツ(茹で)

(i) ズッキーニのベーコン巻き
   もったいないけれども、ズッキーニの真ん中の部分(種が並んでるとこ)をそぎ落としちゃいました。
   …っで、食べやすい大きさに切ってベーコンで巻いて焼くだけ。
   でも味付けし忘れた。

(j) じゃこピーマン

(k) 人参サラダ
   今日はまじめに塩もみしました。
   酢:油が1:3の基本のヴィネグレットに、種入りマスタードとハニーマスタードを加え、しっかり混ぜて
   乳化させてから、塩もみして水気をしっかり搾った人参を加えて混ぜるだけ。



いつもありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 トラコミュ 常備菜へ
常備菜




  1. 2016/04/24(日) 19:50:13|
  2. 常備菜・下ごしらえ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あんバタ風スコーン

【被災地と周辺地域の皆さまへ】避難や生活に関する情報まとめ
↑今日も最新の情報に更新されています。


ピーナッツバターを生地に初めから混ぜ込むのではなく、折り込んでレイヤーを作るピーナッツバタースコーンがなかなかイイ具合にできたので(粉っぽい?と思ったのはちょっと違ったみたい。一晩経って、落ち着いたのか、程よくサクサク。)

…っで、今度は茹で小豆とバターを折り込んで、あんバタみたいな汁粉サンド(ちがうか...)みたいなスコーンにしてみることに。生地に混ぜ込むのは無塩バターとトランスファットフリーショートニング、茹で小豆と一緒に折り込むのは有塩バター。この方がイイ感じの味のバランスが取れるかなぁと。



↑ち~っとも腹割れしてませんが。
でも、見た目と違って食感は軽いんです。何だろう、小麦粉を含まない層が何層かあるからかなぁ。これ、他の食材でも試してみたくなりました。八丁味噌とか意外と合うんじゃないかな...

茹で小豆は、今回は市販のものを使いました。(なので少し水っぽいです...自分であんまりベチャッとしないように茹でて、きっちり煮汁と分けた方が良いかもです。そんなわけで、今回は小豆と胡桃とチョコチップのスコーンのときより茹で小豆の量は少な目。と言うか、こういうものは含んでいる水分量によって全然違ってきちゃうから、分量はあくまでも参考までに、しかならないですね...難しい。)

配合覚書です。

強力粉(クオリテ) 70g
薄力粉(熊本製粉さんの肥後のいずみ) 130g
ベーキングパウダー 4g
きび砂糖 20gくらい(茹で小豆がそこそこ甘いんで、いつもより減らしました。)
無塩バター 30g
トランスファットフリーオーガニックショートニング 30g
牛乳 50mlくらい
茹で小豆(市販の缶詰) 少し(生地には混ぜ込まなくてもイイかも。)

茹で小豆(市販の缶詰) 45~50gくらい
有塩バター 20gくらい



いつもありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 トラコミュ 手作りパン、手作りお菓子のある暮らしへ
手作りパン、手作りお菓子のある暮らし




  1. 2016/04/23(土) 20:08:10|
  2. お菓子作り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初からしれんこん

【被災地と周辺地域の皆さまへ】避難や生活に関する情報まとめ
↑今日も天気予報など最新情報が更新されています。


PTAの集まりの後、ショッピングモールの九州物産展に寄り道したら、熊本のからしれんこん発見!!(たぶん、銀座のアンテナショップで売ってたのとは違うものだと思うけれども。)実は今まで一度もからしれんこんを食べたことがなかったので、これが人生初からしれんこんです。



てっきり外側の黄色いのんも辛子の塊なんだと思っていたら(TVとか雑誌の映像でしか見たことなかったもんで...)、辛子は穴に詰まってる部分だけなのですね。
…っで、買ってきて盛り付ける人特権で、分厚く切った一切れをいやしくつまみ食い。
いやぁ。
辛いんですね...
でも、これ癖になります。とても美味しい。今までこの美味しさを知らずにいたなんて、もったいない。
見つけたらまた買いますっ!!




  1. 2016/04/23(土) 19:56:53|
  2. お買い物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

WELCOME!


無理なく無駄なく
できる範囲のてまかけごはん&おやつ

リンク切れ記事があるかもしれません
ゴメンナサイィm(_ _)m


RECENT POSTS

ARCHIVES

CATEGORIES

未分類 (7)
ごあいさつ (2)
常備菜・下ごしらえ (512)
料理 (458)
お菓子作り (255)
保存食 (34)
パン作り (36)
自家製ジャム (7)
こよみのごはん (14)
にゃんず (0)
飲み物 (13)
乳製品使わないお菓子 (3)
お買い物 (12)
台所菜園? (7)
ハンドメイド (1)
ついでしごとの作り置き (6)
お弁当 (15)
備え (4)
風邪をひいたら (3)
しましまスコーン (4)

Ranking


mytaste.jp

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪



SHOPPING

SEARCH