daidokoro

週後半の作り置きと下ごしらえ

今日はなんだか暑いくらいで、春野菜通り越して夏野菜に目がいってしまい、ついつい真っ赤なミディトマトを箱買いしちゃいました...たぶん、半分は私のおやつになります...



(a) きんぴらごぼう
   このあいだ作ったばかりなんですけれども、ほとんど食べちゃったんで。
   これは全部冷凍保存します。そろそろお弁当用のものを少しは冷凍保存し始めないと。

(b) モロッコいんげん(サッと茹で)
   バター炒めとかにしたいので、本当にサッと茹でた程度です。

(c) 厚揚げの肉巻き
   またしても、味付けはお手軽に焼き肉のタレ使用。

(d) 錦糸卵
   中華風サラダ用に作った錦糸卵、多めに焼いて切って、冷凍保存しておきます。水溶き
   片栗粉を入れた卵液なので、冷凍→解凍でもボッソボソにならず、切れにくいです。

(e) スナップえんどう(茹で)

(f) キャベツ(茹で)

(g) 中華風サラダ
   海藻麺、きゅうり、ハム、錦糸卵。

(h) おかかピーマン

(i) 南瓜(塩茹で)

(j) バナメイエビ(茹で)

(k) 焼き鮭ほぐし
   今日は少な目。でも冷凍保存します。





いつもありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 トラコミュ 常備菜へ
常備菜





スポンサーサイト
  1. 2016/03/31(木) 19:57:44|
  2. 常備菜・下ごしらえ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

高野豆腐ときな粉入りグラノーラ

そろそろ本格的に暖かくなりそうなので、久しぶりにグラノーラを作りました。今回は温かい牛乳で食べるグラノーラではなく冷たい牛乳で食べるグラノーラ。開封しちゃって中途半端に残ってしまった高野豆腐ときな粉も入れちゃいました。



作り方は、前のこちらとほとんど同じです。   Cpicon 高野豆腐入りグラノーラ by momslabo



koyagranola00001.jpg


オイル・ラカントS・岩塩・バニラエクストラクト以外の材料を、
全部ビニール袋にまとめちゃいました。(今回はシナモンパウ
ダーもこっちに混ぜちゃった。)
オートミール、ライ麦フレーク、高野豆腐、きな粉、シナモンパ
ウダー、アーモンドスライス、ココナッツファインです。

高野豆腐は戻さずに乾燥したままスライサーで薄く削ってお
きます。







koyagranola00002.jpg
ボウルに入れたココナッツオイル・ラカントS・岩塩・バニラエ
クストラクトを泡だて器でよ~く混ぜ、ビニール袋に合わせて
シャカシャカ振って混ぜておいたオートミールなどを加え、ま
んべんなくよく混ぜます。

…っで、オーブンシートを敷いた天板に広げて、140℃に予
熱(↑あのレシピの後でオーブンが新しくなったもんで、温度
を少し下げてます。オーブンの機種により調整が必要です。)
しておいたオーブンで20分から25分程度焼いたら出来上がり。

焼いて冷めてから、レーズンとかクランベリーとかのドライフ
ルーツを混ぜても甘みが加わって美味です。


いつもありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 トラコミュ 手作りおうちごはんへ
手作りおうちごはん





  1. 2016/03/30(水) 20:08:47|
  2. 保存食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

豚肉の塩粕漬け

吟醸酒の酒粕ってのが、賞味期限が近いってことで安く手に入りまして。
塩豚を作ろうと思って買ってきた豚の肩ロースを塩豚みたいな粕漬けにしてみました。

sakekasushiobuta16-0329.jpg


日曜日に漬け込んで、茹でたのは今日。
豚肉(400gくらい)の重量の5%ほどの岩塩を混ぜ込んだ酒粕(100gくらい)を、豚肉に塗りたくります。ビニール袋に入れて(ジップロックとかじゃなくって、食品保存用のシャカシャカ系ビニール袋。念のため二重にして。)冷蔵庫に。
漬けた豚肉は茹でる前に室温に少し置きます。
たっぷりの湯を沸かしたところへ、酒粕を取り除いた豚肉を入れ、ごく弱火で1時間ほど茹でました。

普通の塩豚よりも、肉が明らかに軟らかくなってる感じ。切ったらホロッホロ。
ただ、酒粕のイイ香りも残るので、好き嫌いが分かれるかもしれません。
↑サッと茹でた小ねぎ(これも安売りしてましてw)を添えて、ハニーマスタードをかけてみました。

鶏ムネ肉でも良かったかな。酒粕の賞味期限が来る前に試してみようっと。


いつもありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 トラコミュ 手作りおうちごはんへ
手作りおうちごはん




  1. 2016/03/29(火) 19:50:28|
  2. 料理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小麦粉・卵不使用 すじわかめのクッキー

わかめのあの硬い部分(茎わかめと呼ぶには細いんです。「すじ」って感じ。)、きんぴら風の炒め物とか自家製ふりかけとかばっかりだと飽きちゃうんで、クッキーに使ってみました。いちごソースを使ったクッキーのように(ただいまあれのブルーベリー版生地を冷凍保存中。)、すじわかめ+水をミキサーでガーしたものを卵(水分)の代わりに使ってます。



生地を混ぜるとき、最後に水分量の調節が必要でしたけれども、焼きあがってビックリ。想像してたよりサクサクカリカリで美味しいのです。粉砕されたすじわかめの焼けた食感がまたイイ具合で。すじわかめは、もっと入れても良かったかもしれません。

覚書です。

米粉 80g

無塩バター 50g
きび砂糖 20g(塩味っぽい感じにしたかったので、砂糖は大幅減量。)
岩塩 ふたつまみくらい

すじわかめと水を各同量ミキサーでガーしたもの 30gくらい
調整用の水 適量


(1)塩抜きをしてしっかり水分を切ったすじわかめと水を各同量、ミキサーでガーして計量しておきます。
  (水っぽい感じにはなりませんでした。どうにかミキサーが回る程度の水分量って感じ。これ、わかめ
  の水気をどの程度切っておいたかによっても違いがかなり出そうです。)

(2)室温に戻してマヨネーズ状よりやや硬めの無塩バターを泡だて器でよく混ぜ、きび砂糖と岩塩を加
  えて白っぽくなるまですり混ぜ、(1)を加えてよく混ぜます。

(3)(2)に米粉を一気に加えて、粉っぽさがなくなるまでしっかり混ぜ込みます。(ボウルの内側にヘラ
  を押し付けるような感じで、油脂と粉をしっかり馴染ませる感じで。)生地がまとまりにくいようであれ
  ば、水を少しずつ加えて混ぜてまとめます。
  適当な大きさに丸めてから薄くのばし(できるだけ薄くのばした方が、サクサクカリカリ食感でクラッカー
  みたいな感じになります。)天板に並べ、170℃に予熱しておいたオーブンで17分から20分くらい焼
  けばできあがり。(薄いせいか、意外と早く焼けました。)




いつもありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 トラコミュ 手作りパン、手作りお菓子のある暮らしへ
手作りパン、手作りお菓子のある暮らし



  1. 2016/03/28(月) 20:07:09|
  2. お菓子作り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

月曜日の作り置きと下ごしらえ

かなり暖かくなるって予報だったはずなのに、なんだか結構肌寒い...冬物の寝具類を、もうそろそろイイかなって洗って乾いたら収納袋に入れて押し入れへ、って作業を途中までやっちゃったのに、結局また引っ張り出さなきゃいけなくなりそうな嫌な予感...orz くそぅ。



(a) 肉じゃが
   今日はお手軽に市販の焼き肉のタレ使用。こういうコッテリ系の肉じゃが、なんか家族が喜びます。

(b) ひじきの煮物
   沖縄の天然ひじきっていうの、2袋買ってあったんだけれども、1袋使ってみてなんだか想像していた
   いわゆる普通のひじきとあまりにも違うんで、残りは封印してまして。でもそのままダメにしちゃうのも
   もったいないんで...
   他の具は、人参、ごぼう、れんこん、鶏もも、ちくわ。冷凍保存します。

(c) わかめと新玉ねぎとちくわのさっと煮
   作り過ぎましたっ。
   昆布出汁に、白醤油とみりんで味付け。新玉ねぎがうっすら透き通ってきたかなくらいで火を止め
   ちゃってます。

(d) 白和え衣

(e) いんげん(茹で)

(f) わかめ
   前のブログにいただいたコメントで教わった冷凍保存法です。
   塩抜きして、硬い筋の部分を取り除き、刻んだわかめをタッパーに入れて冷凍保存します。この
   タッパーを冷凍保存に使うのは、インスタグラムで教わった方法。すんごい便利。

(g) コールスローサラダ
   キャベツと小ねぎのみ。
   味付けは、ハニーマスタードとマヨネーズのみ。

(h) 豆苗(茹で)
   白和えに使う予定。

(i) 牡蠣のうま煮
   今日の一番うまくいったおかず。若いころ、貝を煮付けたのが大好きで、トコブシとかツブ貝とか
   良いものが手に入ると時々作ってました。…っで、今冬は牡蠣を一度も食べてなかったことに気
   づきまして。(牡蠣フライとかはあんまり好きでない。)マッシュルームみたいにオイル煮にするか
   迷った挙句、うま煮にしちゃいました。
   牡蠣はエビと同じく片栗粉と日本酒で汚れを洗い落としておきます。(崩れちゃうとアレなんで、
   エビのときより優しく優しく洗って、水が濁らなくなるまで優しくすすぎます。)
   千切りにした生姜、日本酒、みりん、醤油、きび砂糖を鍋に煮立てて、きれいにして水気を切った
   牡蠣を投入。弱火で程よく煮たら出来上がり。
   これ、オイル煮より好きかも。

(j) 大根の高菜炒め
   いつもの。

(k) きんぴらごぼう
   半分は冷凍保存します。

(l) キャベツ(茹で)

(m) 南瓜(塩蒸し)
   蒸篭を使わず、さつま芋と一緒に深めのフライパンで水を少な目に蒸し煮にしました。
   なんかチョット水っぽい...うぅ。

(n) さつま芋(塩蒸し)
   茶巾にして冷凍保存しようかなぁと。



いつもありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 トラコミュ 常備菜へ
常備菜




  1. 2016/03/28(月) 19:56:51|
  2. 常備菜・下ごしらえ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

WELCOME!


無理なく無駄なく
できる範囲のてまかけごはん&おやつ

リンク切れ記事があるかもしれません
ゴメンナサイィm(_ _)m


RECENT POSTS

ARCHIVES

CATEGORIES

未分類 (7)
ごあいさつ (2)
常備菜・下ごしらえ (408)
料理 (383)
お菓子作り (224)
保存食 (29)
パン作り (33)
自家製ジャム (6)
こよみのごはん (9)
にゃんず (0)
飲み物 (12)
乳製品使わないお菓子 (3)
お買い物 (10)
台所菜園? (6)
ハンドメイド (1)
ついでしごとの作り置き (6)
お弁当 (9)
備え (3)
風邪をひいたら (3)
しましまスコーン (1)

Ranking


mytaste.jp

ランキング参加中♪


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪



ブログランキングならblogram

SHOPPING

SEARCH