FC2ブログ

daidokoro

やっとシュトーレン焼いたけれども。

やっとやっとシュトーレンを焼いたけれども、なにしろブランデー漬けのドライフルーツが全然熟成してないし、混ぜ込む分量をケチっちゃったし、相変わらず成形がヘッタクソだし、十数年作り続けてコレかよ!っていう出来でございました...orz



でも、味は悪くないと思いますです。
来年用に配合覚書。

強力粉(クオリテ) 250g
大麦粉(福井県産の細粒) 30g
アーモンドプードル 30g
シナモンパウダー 20振り
クローブ 5振り
ナツメグ 2振り
アニスパウダー 2振り
きび砂糖 
岩塩
金サフ 6g
無塩バター 50g
水 160ml
ブランデー漬けドライフルーツ 100g
胡桃の蜂蜜漬け 50g

バターの量が多いので、2回から3回に分けて投入してます。
一次発酵終了後にブランデー漬けドライフルーツと胡桃の蜂蜜漬け(どちらも小さく刻んじゃいました。)を生地に混ぜ込み、15分くらい休ませた後、のばした生地をパタンと2つにずらして重ねて、二次発酵。200℃で30分くらい焼いたかな。通常のパンよりも濃い目の焼き色が付くまで焼いて、焼きあがったらすぐにブランデーをぶっかけて塗って、さらに溶かしバターも塗り、冷めたらきび砂糖を全体にまぶし(いつもはグラニュー糖なんですが、切らしてたんできび砂糖を使っちゃいました...)、最後に粉糖をたっぷり塩釜みたいに塗りたくって、ラップでしっかり包んで寝かせます。

粉糖をたっぷり盛っておいても、切るときにボロボロ取れちゃうんですよねぇ...でも、このボロボロ取れた粉糖、コーヒーに入れると美味なのです。ずっと前、何本も焼いてはおすそ分けしていた頃に教わりました。捨てたらもったいないよって。

今年はもうこれでイイかなぁ。あとはフルーツケーキを焼こうかと。昔、まだ母が元気だった頃、この時期になるとフルーツケーキを何本も焼いていたのを思い出しまして。ご近所さんに差し上げたり、クリスマス会に持たせてもらったのを覚えています。


いつもありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 トラコミュ 手作りパン、手作りお菓子のある暮らしへ
手作りパン、手作りお菓子のある暮らし



スポンサーサイト



  1. 2015/12/12(土) 23:32:22|
  2. パン作り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

WELCOME!


無理なく無駄なく
できる範囲のてまかけごはん&おやつ

リンク切れ記事があるかもしれません
ゴメンナサイィm(_ _)m


RECENT POSTS

ARCHIVES

CATEGORIES

未分類 (7)
ごあいさつ (2)
常備菜・下ごしらえ (512)
料理 (458)
お菓子作り (254)
保存食 (34)
パン作り (36)
自家製ジャム (7)
こよみのごはん (14)
にゃんず (0)
飲み物 (13)
乳製品使わないお菓子 (3)
お買い物 (12)
台所菜園? (7)
ハンドメイド (1)
ついでしごとの作り置き (6)
お弁当 (15)
備え (4)
風邪をひいたら (3)
しましまスコーン (4)

Ranking


mytaste.jp

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪



SHOPPING

SEARCH