FC2ブログ

daidokoro

柚子ラスク

生協で注文していた無茶々園さんの柚子を使って、ラスクを作りました。(このあいだも作ったのだけれども、乾かす工程でうっかりやらかしまして。乾かすの通り越して溶けて飴状になりかかったので作り直し...orz)
作り直しなのに、今度はパンの焼き色がぁぁぁ...
まぁ、サクサクにはなってるからイイんだけれども。



グラスオシトロンにはレモンではなく柚子果汁と柚子皮のすりおろしを使用しているので、ほんのりうっすら柚子色のグラスオシトロンになってます。(写真だとちょいとわかりづらいんですが、実際はもう少し濃い目の色です。)

パン(今回も自家製パンです。)を薄めにスライスして、140℃くらいのオーブンでカラカラになるまで焼いて冷ましておきます。
焼いてる間にグラスオシトロン作り。
柚子をよく洗い、できるだけ目の細かいおろし金で皮をすりおろしておきます。1個分すりおろしたら、今度は果汁を搾って(だいたい小さじ2杯くらい)種を取り除いておきます。果汁に粉糖(今回は小さじ2の果汁に対して粉糖を50g近く入れました)を加え、艶が出るまで練り、焼いて冷ましたパンにかけて乾燥させるだけ。

皮もしっかり使ってるので、それはもうユズユズしい風味になってます。(でもその分好みが分かれるかも。私は柚子が大好きなもんで、こういうの好きだったりします。息子が小さい頃はよくこの時期に柚子マドレーヌを作ってました。)

↓こちらが今回使った柚子。見た目はスーパーで売られている普通の柚子と全然変わりません、はい。

yuzumuchacha.jpg


皮ごと使うものだから、できれば安全なものを使いたいなと。(自分ちの庭に葡萄があって、毎年病気に罹ったりスズメバチそっくりの蛾だかなんだかがついちゃったり、それはもう無農薬で作るのはとてもとても大変だというのはよくわかってるつもりです、はい。)
今回は、このすりおろして果汁も搾りきっちゃった柚子の残骸で酵母起こしなんぞを...すりおろしちゃってるし。そもそもすりおろす段階で(もちろん手指はよ~っく洗ったけれども)しっかりべったり触っちゃってるし。発酵するかはたまた腐敗で終わるか、かなり微妙w ほぼダメ元で仕込んでます。

yuzukoubo15-1201.jpg


このところ柚子大根を作ったりもしているので、種もたくさん。
捨てるのもったいないので、種は焼酎に漬け込んでます。(↑写真の左上にちらっと写ってるのがそれです)ずいぶん前に流行ったんですよね、これ。自然の化粧水ができるってんで。(どんなに自然なもので作っていても合う合わないはあると思うので、パッチテストとかしたほうがイイとは思いますです。それと、光毒性も少し気になるところです。種だけなら大丈夫なのかなぁ???念のため、夜用の化粧水として使うのが無難かもしれません。)


いつもありがとうございますm(_ _)m
にほんブログ村 トラコミュ 手作りパン、手作りお菓子のある暮らしへ
手作りパン、手作りお菓子のある暮らし






スポンサーサイト



  1. 2015/12/02(水) 20:41:10|
  2. お菓子作り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

WELCOME!


無理なく無駄なく
できる範囲のてまかけごはん&おやつ

リンク切れ記事があるかもしれません
ゴメンナサイィm(_ _)m


RECENT POSTS

ARCHIVES

CATEGORIES

未分類 (7)
ごあいさつ (2)
常備菜・下ごしらえ (512)
料理 (458)
お菓子作り (254)
保存食 (34)
パン作り (36)
自家製ジャム (7)
こよみのごはん (14)
にゃんず (0)
飲み物 (13)
乳製品使わないお菓子 (3)
お買い物 (12)
台所菜園? (7)
ハンドメイド (1)
ついでしごとの作り置き (6)
お弁当 (15)
備え (4)
風邪をひいたら (3)
しましまスコーン (4)

Ranking


mytaste.jp

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪



SHOPPING

SEARCH