FC2ブログ

daidokoro

米粉でみかんカードクッキー

米粉のジャムクッキーを今度はみかんカードに代えて。うちのみかんカードは卵黄だけを使うので、余った卵白をクッキー生地に使っています。食感は昨日のジャムクッキーよりも硬めになりますが、サクサク。



今回、同じみかんカードを使って3通り作ってみました。
↑画面奥が絞り出した生地にみかんカードをのせて初めから焼いたもの。中ほどのが焼成時間の半ばで一旦取り出して、みかんカードをのせて焼いたもの。一番手前は何ものせずに最後まで焼きあげて、食べるときにみかんカードをのせたもの。
一番手前のものは、ミニタルトのような感覚でホイップクリームとみかんカードを両方のせても良かったかも。

配合と作り方の覚書です。

<材料>

米粉 80g
アーモンドプードル 20g
無塩バター 40g
きび砂糖 30g
卵白 60g
バニラエクストラクト 小さじ1
お好みで、レモンの皮のすりおろしを少し加えても美味です。

<作り方>

(1)米粉とアーモンドプードルは合わせて振るっておきます。このとき使った粉ふるい若しくはザルまたは味噌
  漉し(なんと我が家は味噌漉し使用!)は軽くパンパンと叩いて余分な粉を落とし、そのまま卵を濾すのに使
  います。洗い物が1度で済むからw

(2)常温に戻した卵白をときほぐして、自家製バニラエクストラクトを加え混ぜ、一度濾しておきます。

(3)ボウルに常温に戻したバターを入れ、泡立て器でマヨネーズ状になるまでよく混ぜます。きび砂糖を2回くら
  いに分けて加え、その都度しっかり混ぜ込みます。

(4)(3)に少しずつ、数回に分けて(2)の卵白を加え、分離しないように気をつけながらしっかり混ぜ込んでいき
  ます。・・・とは言え、バターよりも卵白の方が多いのでまず分離します、はい。なので、卵白を加え混ぜたら
  (1)の粉を少し(大さじ1くらい)加え混ぜてから、再度卵白を加えて・・・を数回繰り返してます。

(5)卵白を全て混ぜ込んだら、(1)の粉類を加えてしっかり混ぜます。

(6)粉っぽさがなくなったら、口金をつけた絞り出し袋に詰めて、天板に絞り出し(中心から外へ向かってグルグ
  ルッと好みの大きさになるまで絞り出したら、今度はまた中心へ向かって重ねて絞り出します。ジャムをのせ
  るため、親指の先くらいの大きさの窪みは残して。)、みかんカードを真ん中に落として、160度に予熱した
  オーブンで25分ほど焼けば出来上がり。(オーブンの機種などによって焼き時間は異なります。)

*みかんカードをのせるタイミングはお好みで。途中で取り出してのせるのが一番ちょうどイイ感じにできるかもしれません。




いつもありがとうございますぅm(_ _)m

にほんブログ村 トラコミュ 手作りパン、手作りお菓子のある暮らしへ
手作りパン、手作りお菓子のある暮らし
スポンサーサイト



  1. 2015/10/04(日) 18:01:40|
  2. お菓子作り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

WELCOME!


無理なく無駄なく
できる範囲のてまかけごはん&おやつ

リンク切れ記事があるかもしれません
ゴメンナサイィm(_ _)m


RECENT POSTS

ARCHIVES

CATEGORIES

未分類 (7)
ごあいさつ (2)
常備菜・下ごしらえ (512)
料理 (458)
お菓子作り (254)
保存食 (34)
パン作り (36)
自家製ジャム (7)
こよみのごはん (14)
にゃんず (0)
飲み物 (13)
乳製品使わないお菓子 (3)
お買い物 (12)
台所菜園? (7)
ハンドメイド (1)
ついでしごとの作り置き (6)
お弁当 (15)
備え (4)
風邪をひいたら (3)
しましまスコーン (4)

Ranking


mytaste.jp

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪



SHOPPING

SEARCH