FC2ブログ

daidokoro

自家製濃縮麺つゆ

濃縮麺つゆを1ヶ月に2回くらい作っています。使う材料と出来上がりの量のことを考えると、果たして市販の麺つゆとどちらが節約になるのか、なんとも言えなかったりするのですけれども...
利点は、好みの味に作れることと、副産物ができること。(昆布の佃煮やおかかふりかけなど。ちょいと面倒ですがw)

jikaseitsuyu15-0317linefont.jpg


かれこれ十数年、この配合で作ってます。そろそろ一度見直してもイイのかなぁ。

醤油 300ml
みりん 150ml
日本酒 100ml
きび砂糖 小さじ1~2程度(だけど気分によって入れたり入れなかったり入れ忘れたり入れたことを忘れたり)
鰹節 20g~30gくらい
昆布 40cm分くらい
あれば、無着色の乾燥桜海老とか乾椎茸とか入れても美味しいです。

↑こんな風に、鍋に材料を全部放り込んで、適当に放置してから(短いと30分、長いと数時間)火にかけます。しばらく煮立てたら火からおろしてまた放置。(最初の放置時間が短ければここで長時間放置、逆に最初が長ければここは短時間で済ませちゃってます。)あとは濾して、念のため(根拠とかありません。なんとなく気になるだけです...)もう一度煮立ててから、煮沸消毒した保存瓶に入れます。保存は冷蔵庫で。

...っで、濾した後に残った鰹節や昆布は、一旦鍋に戻します。まだまだ充分に調味料がしみているので、ここへ水を注いで一度煮立てて、もう一度これを濾します。...っで、煮物にそれを使っちゃいます。余裕があれば、ここで濾した鰹節や昆布を佃煮に。(でも鰹節はすっかりカスカスになってるので、微妙です。昆布は大丈夫。)



にほんブログ村 トラコミュ 常備菜へ
常備菜


このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサーサイト



  1. 2015/03/18(水) 23:09:28|
  2. 常備菜・下ごしらえ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バターを使わないチョコレートケーキ(軽め)

バターを使わないチョコレートケーキを何年かぶりに焼いてみて、少し好みが変わったようなので配合を更に見直すことに。配合を少しずつ変えて何度も作るので、材料ケチって全体量をほぼ半分に減らしましてw
結果、もう少し濃いチョコ感を出したくてココアを増量&全体量を減らしたにもかかわらずブラックチョコレートはそのままの量で。小麦粉に対するココアの割合が増えて、前よりも食感が軽くなりました。

chocolatecake15-0317new.jpg


軽くはなったものの、今回はローストした胡桃を入れたせいか、はたまた粉末黒糖の溶かし方がテキトー過ぎたせいか、否おそらく一番の原因は焼成後まだ粗熱が取れたかどうかくらいで切ったりしたせいだと思うのですが、↑切ったらモロモロに崩れる部分がありまして...orz
ん~。やっぱりきび砂糖に戻すべきか。
あ、あれだ!黒蜜にしてから加える?いやでもそれだとウェットの分量の調整が面倒くさそう。
まぁ、でも味は一番良いような気がします。

<材料>(パウンド型1本分)
材料(A)
材料(B)
その他の材料
強力粉 40g
薄力粉 40g
ココアパウダー 40g
ベーキングソーダ 3g
岩塩 少々
粉末黒糖 50g
オリーブオイル 30g
牛乳 100ml
バニラエクストラクト 小さじ2

ブラックチョコレート 50g
胡桃など 50gくらい
バルサミコ酢 小さじ1



<下準備>
ブラックチョコレートは小さく刻んでおきます。
胡桃も刻んで、フライパンか低温のオーブンで乾煎りして冷ましておきます。
バルサミコ酢は手早く作業ができるよう、計量して小皿に入れておきます。
オーブンを170℃に予熱開始。

(1)(A)の材料を大きめのビニール袋で計量して、袋の中で味噌漉しを使って振るっておきます。
  (一緒にお菓子作りをすると大体この手抜きっぷりに驚かれますが、味噌漉し程度でも充
  分振るえますし、散らからなくて後片付けもラクです~。)
(2)ボウルに(B)の材料を計量しながら入れて、黒糖をよく溶かすように泡立て器で混ぜ合わせ
  ます。(できるだけしっかり溶かした方が良いと思います。蒸しパンに入れる場合と違って、
  溶け残った部分が多いと、切ったときに崩れる一因になるかもしれないので。マフィン型に
  入れて焼き上げたとしても、崩れやすい状態だと食べにくいですし。)
(3)オーブンの予熱が完了したら、すぐに(2)に(1)を入れて混ぜ合わせ、刻んだチョコレート
  と胡桃も加えて全体をザッと混ぜます。
(4)バルサミコ酢を加えたら手早く全体を混ぜ、大急ぎで型に入れて170℃のオーブンで
  25分~30分程度焼きます。竹串を刺して、ドロドロの生焼けの生地が付いてこな
  ければ出来上がり。

しかし、あれですね。tableタグはやっぱり苦手だし、CSSはもっとわかんないし、相変わらず枠線消えてないし。うぅぅ。 (3月19日追記:ブログのテンプレートをかえてみました。そうしたら、不要な枠線消えましたっ!この記事内の材料の部分は枠線があった方が見やすいと思うので枠線を付けるようにしてますけれども。)

にほんブログ村 トラコミュ 手作りおやつとパンへ
手作りおやつとパン


このエントリーをはてなブックマークに追加

  1. 2015/03/18(水) 22:25:56|
  2. お菓子作り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

WELCOME!


無理なく無駄なく
できる範囲のてまかけごはん&おやつ

リンク切れ記事があるかもしれません
ゴメンナサイィm(_ _)m


RECENT POSTS

ARCHIVES

CATEGORIES

未分類 (7)
ごあいさつ (2)
常備菜・下ごしらえ (512)
料理 (458)
お菓子作り (254)
保存食 (34)
パン作り (36)
自家製ジャム (7)
こよみのごはん (14)
にゃんず (0)
飲み物 (13)
乳製品使わないお菓子 (3)
お買い物 (12)
台所菜園? (7)
ハンドメイド (1)
ついでしごとの作り置き (6)
お弁当 (15)
備え (4)
風邪をひいたら (3)
しましまスコーン (4)

Ranking


mytaste.jp

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪



SHOPPING

SEARCH