daidokoro

デコポンと林檎のジャム

野菜セットに入っていたデコポンのうち、ひとつが妙に皮が柔らかくなってて怪しかったので、ジャムにしちゃいました。デコポンは内袋が薄くて柔らかいので、白い筋だけきれいに取り除いて、あとはミキサーでガー。デコポンだけだと量が少なかったので、林檎も入れちゃいました。



ヨーグルトによく合う感じのジャムになったので、覚書をば。

デコポン 2個分
ふじ林檎 1個分
レモン汁 1個分(生協で注文していた愛媛の有機レモン使いました)
きび砂糖 大さじ2~3くらい

デコポンは皮を剥いて内袋の白い筋を取り除き、ミキサーでジュースにします。
林檎は皮を剥いて芯と種を取り除き、すりおろします。
レモンは搾っておきます。
鍋に材料をすべて入れて火にかけ、アクを取りながら好みの濃度に煮詰めて出来上がり。

1回作ったらなかなか好みの味だったので、追加でデコポンと林檎を買ってきちゃいました。追加で作る分は長持ちするように、ちゃんと脱気処理しようと思います。


にほんブログ村 トラコミュ ☆手作りの無添加レシピ☆へ
☆手作りの無添加レシピ☆



スポンサーサイト
  1. 2015/03/31(火) 23:13:34|
  2. 保存食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

休み明けの下ごしらえと作りおき

野菜がいろいろ届いたので、下ごしらえと作りおきをしました。それと、保存瓶ごと調理するのが面白くなってきたので、今度は炊飯ジャーでw またしてもシャトルシェフの立場が危うくなって参りました。シャトルシェフより小さい炊飯器に負けるとは...

joubi15-033002.jpg


(a)保存瓶に材料を放り込んで、炊飯器で調理したポテトサラダ。
  昨日と同じく保存瓶には一切水を入れずに蒸し煮状態になってるので、ホクホク系のサラダには
  なりません。じゃが芋の澱粉がみっちりもっちりな感じです。マヨネーズではなく、ビネグレットで
  和えました。炊飯終了したところで、瓶にビネグレットを入れて蓋を閉めてシャカシャカ振れば完成。
  ...が、どうなんでしょう?これって普通に鍋で作った方が良くね?な感じです、ハイ。
  ホクホク系のポテトサラダが好きな場合は絶対に鍋で普通に作った方が美味しいはずです。
  たぶん。これってジャーマンポテトとかに展開するなら、炒めるときに変に崩れなくてイイのかも。

(b)こちらも保存瓶に詰めて炊飯器で調理した、蒸しきのこ。マッシュルームとしめじとえのき茸。
  きのこの出汁がたっぷり出て、この出汁がまぁ美味しそうなんです。
  まぁ、でも、これも別に保存瓶で蒸し煮にしなくても良いような...そのまま保存しておけると
  いう点は便利だけれども。嵩が減っちゃう分、みっちり保存瓶に詰まってるのと比べて、空
  気に触れる面積がそれなりにありますもんねぇ...ん~。

(c)ブロッコリーを茹でたもの。なんだか最近、頼りない感じのブロッコリーばっかり。ポロッポロ。
  そろそろ終わりの時期ってことかな?

(d)キャベツと人参をサッと炒めて岩塩と胡椒を振ったもの。

(e)アスパラガスを茹でたもの。

(f)自家製なめたけ。

(g)三つ葉を洗って刻んだもの。


保存瓶+炊飯器の蒸しきのこは、手順等をこちらにUPしました。
              Cpicon Wジャーで蒸しきのこ by momslabo






にほんブログ村 トラコミュ 常備菜へ
常備菜



このエントリーをはてなブックマークに追加


  1. 2015/03/30(月) 22:51:29|
  2. 常備菜・下ごしらえ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

保存瓶に詰めて詰めて、重ね煮。

メイソンジャーでもWECKでもない、ごく普通のガラスの保存瓶ですが、ジャーサラダみたいに素材を詰め詰めして重ね煮にしたらどうかなぁと思って何度かやってみました。(こちらにも書いてます。)
↓ひと瓶分の野菜はこんな感じ。この瓶には、しめじ、キャベツ、新玉ねぎ、ブロッコリーの茎、人参を入れました。スープやお味噌汁に使って、だいたい2~3人分程度。野菜やきのこから出る旨味ぎっしりの水分は、お味噌汁などを作る際にそのまま入れてしまいます。



保存瓶には一切水を入れない湯せん調理なので、なんだか時間かかりましてね...この調理方法だと野菜の旨味が凝縮される感じがして、決して悪くないと思うのですが、ネックは時間。ガス代節約するためにシャトルシェフで保温調理にしたものだからさらに時間がかかります。せっかくだから、(メイソンジャーじゃないけれども)ジャー繋がりで、いっそ炊飯ジャー使ってみようかなとも思うのですけれどもw(否、真面目に、使えると思うのです。)

覚書として続きにちょいと載せてみます。

続きを読む
  1. 2015/03/29(日) 22:59:42|
  2. 常備菜・下ごしらえ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パンケーキの生地にレモン汁入れてみた。

バナナマフィンと同じように、パンケーキの生地にもレモン汁を入れてから焼いたらどうだろう?と試してみました。
結果、入れないものよりしっとりふわふわ。ただ、200gの粉に対してレモン汁を大さじ1強くらい入れたせいか、或いはオーブンではなくフライパンで焼くからか、レモンの風味が若干残りました。(これに練乳をかけて食べると、息子曰く「カルピスみたいな味」がするのだそうで。まぁ、好き嫌いの分かれそうな味ではありますなw)



このところ、パンケーキを作るときは薄力粉と強力粉を半々に合わせて使っています。(こちらに配合載せてます。)どうもそのほうが薄力粉100%のものよりもよく膨らむので。ただ、冷めるとやや固くなるというのが気になってまして。でも、レモン汁を入れたら冷めても柔らか食感。不思議。

配合覚書。
強力粉(今回は安くて家計助かる「ブール」という粉) 100g 
薄力粉(今回はフラワー) 100g 
ベーキングパウダー(ラムフォード) 4gくらい
きび砂糖 40gくらい
岩塩 ほんの少し
溶かしバター 20gくらい
全卵 1個 
牛乳 200mlくらい
レモン汁 大さじ1強

あ。今回はバニラエクストラクとを入れ忘れました...


にほんブログ村 トラコミュ 手作りおうちごはんへ
手作りおうちごはん


このエントリーをはてなブックマークに追加






  1. 2015/03/28(土) 23:43:45|
  2. 料理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

重ね煮野菜でスープ

下ごしらえの際に2瓶分作っておいた重ね煮のうち、スープ用に作った分をさっそく使いました。



重ね煮をしたらマッシュルームの出汁(茹でたのとは全然違うかなり濃い旨味って感じ。)がしっかりしていて、旨味たっぷりのスープになりました。マッシュルームのほかは、人参と新玉ねぎとキャベツです。
具材には既に火が通っているので、あっという間です。鍋にお湯を沸かして、重ね煮しておいた具材を投入。ひと煮立ちしたら、粒胡椒と岩塩を挽いて味を調え、仕上げにパセコン振ってできあがりです。


にほんブログ村 トラコミュ 手作りおうちごはんへ
手作りおうちごはん



このエントリーをはてなブックマークに追加



  1. 2015/03/28(土) 00:05:23|
  2. 料理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

WELCOME!


無理なく無駄なく
できる範囲のてまかけごはん&おやつ

リンク切れ記事があるかもしれません
ゴメンナサイィm(_ _)m


RECENT POSTS

ARCHIVES

CATEGORIES

未分類 (5)
ごあいさつ (2)
常備菜・下ごしらえ (385)
料理 (377)
お菓子作り (217)
保存食 (27)
パン作り (31)
自家製ジャム (6)
こよみのごはん (8)
にゃんず (0)
飲み物 (12)
乳製品使わないお菓子 (3)
お買い物 (10)
台所菜園? (6)
ハンドメイド (1)
ついでしごとの作り置き (6)
お弁当 (9)
備え (3)
風邪をひいたら (3)

Ranking


mytaste.jp

ランキング参加中♪


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪



ブログランキングならblogram

SHOPPING

SEARCH