daidokoro

ココナッツミルクでホイップ

ココナッツクリームのホイップクリームを作ってみて、これならココナッツミルクでも作れるんじゃないかと、ココナッツクリームで作ったのと同じように水切り→ホイップしてみたら見事に失敗...こんな再利用になってしまいましたが...
水切り時間が足りなかったのかもしれないので、今度は1日半ほど水切りしたもので再挑戦してみました。

coconutmilk001.jpg


↑やっぱりゆるいです。あれだけ水切りしたのになぁ。味は悪くないと思うんだけど...
今回もきび砂糖とココナッツミルクパウダーとココアパウダーを入れました。きび砂糖を粉糖にすればもう少し固まるかな...
ゆるいので、デコレーション用には諦めて、ジップロックに入れて冷凍してみました。アイスとしてなら充分イケそうな気がします。

coconutmilk13-0629.jpg
今回使ったココナッツミルクは、スーパー
のエスニック食材コーナーなどでよく見か
けるこちら→
スリランカカレーなどを作るときにこれ1缶
使っちゃうので、買い置きしています。

→写真の左にあるのが水切り道具一式で
す。100円ショップで売ってるもの総動員w
100円の漏斗、タッパー、ペーパーフィル
タ。コーヒードリッパーだと冷蔵庫の中で
場所を取るので、こんなの使ってヨーグル
トも水切りしてます。漏斗の高さの半分く
らいがタッパーに埋まるので、冷蔵庫内で
もあまり場所を取りません。

ココナッツミルクやココナッツクリームの種
類によって、ホイップできるかどうかかなり
違うようなので、いろいろ試してみたいです。(そろそろ家族に嫌がられそうな予感はするのだけれども...)


スポンサーサイト
  1. 2013/06/29(土) 08:18:29|
  2. お菓子作り
  3. | コメント:0

粉寒天でココナッツムース風

ココナッツクリームのホイップを、今度はココナッツクリームではなくココナッツミルク(の上に溜まったクリーム)を水切りして作ろうと思って挑戦したのですが、水分が多かったのか或いは増粘剤が入っていないせいか(クリームの方は入ってたので...)、ホイップ失敗...orz
ちゃんと分量もスケールできっちり量ってみたのに、こういうときに限って失敗するんだもんねぇ。

でも味は良かったので、せっかくだから固めてムースっぽい食べ物にしちゃえ!ってことで作ったのが今日のおやつになりました。

coconut001.jpg


元が失敗作なので微妙ではありますが、せっかくなので覚書も...

【材料】
ココナッツミルクのクリーム部分200g
きび砂糖50g(+後から15gくらい追加)
ココアパウダー10g
ココナッツミルクパウダー10g
バニラエッセンス適量
粉寒天1g
水100ml

ホイップクリームをつくるつもりで作業してたので、ホイップまではこちらと同じ。
あとは粉寒天と水を合わせて火にかけて、沸騰したら2分くらい混ぜて、火からおろして失敗ホイップクリームに投入。よく混ぜて器に流し入れて冷やせばできあがり。↑ココナッツファインをトッピングしてみました。
粉寒天は倍の2g入れてもよかったかな...

豆乳ココアプリンよりも、こっちのほうが好きかも。


  1. 2013/06/27(木) 07:42:36|
  2. お菓子作り
  3. | コメント:0

ココナッツホイップでデコレーション

昨日作ったココナッツクリームのホイップを使って、デコレーションしてみました。一晩経って、クリームの状態が心配でしたが、ほぼ大丈夫な感じです。(但し、絞出し袋の最後のほうのクリームはかなりゆるくなってました。ココアのほうもココナッツミルクパウダーを入れたほうが安定するのかも。)

cake13-0626.jpg


↑切ったときに崩れたらイヤだから、ズルして切ってから最後の絞出しをしちゃいました。(それでも見た目がイマイチというのがもうね...何年やっても上達しない...)

ジェノワーズはかれこれ10年くらいずっと同じ配合で。
卵4個・薄力粉120g・きび砂糖120g・溶かしバター40gくらい・自家製バニラエクストラクトを入れることも。この配合だと、卵の数に合わせて粉や砂糖を90g・60gといった具合に変えればイイから型の大きさが変わっても作りやすいのです。バターの分量はその時によって減らしたり。(バターの代わりに太白ごま油やグレープシードオイルなどでも。)もしかしてバター入れなくてもOKなんじゃないかとも思います。(が、大体ジェノワーズ焼くときってイベントのときが多いから、失敗できないので試したことない...)

...っで、さっそくおやつに食べた息子によると、「普通に美味しい」だそうです。
ココアパウダー入りのほうは、ココナッツ独特の香りが緩和されているようで、更に、作りたてのときより時間が経ってからのほうが味が馴染んだようです。
しかもこれ、動物性脂肪の生クリームを使ったときよりも洗い物はラクだし、食べ終わってから胃にもたれないし、結構イイかも。


  1. 2013/06/26(水) 07:42:32|
  2. お菓子作り
  3. | コメント:0

粉寒天で冷奴風

以前、豆乳茶碗蒸し風を作ったときは、まだ自分好みの粉寒天と豆乳の割合が決まらなかったんだけど、やっとこれがちょうどイイかもというのができました。(絹ごし豆腐っぽい食感になってると私は思いますです。)
今回は茹でて刻んだオクラ入りです。

tofu13-0624.jpg


【材料】
粉寒天2g
だし汁100ml
豆乳400ml
茹でて刻んだオクラをお好みで

【作り方】
(1)鍋にだし汁と豆乳の半量、粉寒天を入れて弱めの中火にかけて泡立て器で混ぜる。
  煮立ってきたら弱火にして粉寒天がしっかり溶けるまで2分くらい混ぜ続ける。
  (2分混ぜ続けるというのは、かんてんぱぱの説明書に載ってました。)

(2)(1)を火からおろし、残りの豆乳を一気に加えてよく混ぜ合わせる。(お好みで茹でて
  刻んだオクラをここで混ぜても。)あとは器に盛って冷やせばできあがり。
  だし汁を使ったので、今回は醤油だけで食べました。(濃い目のだし汁を使えば醤油を
  かけなくても結構イケたので、塩分控え目にしたい場合にもイイかも。)

オクラを入れ過ぎると、オクラのネバネバのせいか、豆乳かんの部分がモロモロになっちゃいますので、入れるなら程々の量が良いようです。或いは、できあがってから上にのせるとか。(でも最初から中に入ってるほうが食べやすいような気はします。)

常温保存できる豆乳と粉寒天があれば、豆腐買い忘れた!にがりもない!というときでも冷奴風のものは食べられるんですよね。(温めると溶けちゃうと思うけど...)



  1. 2013/06/25(火) 13:00:20|
  2. 料理
  3. | コメント:0

ココナッツクリームのホイップ

見に来てくださる方がいらしたらすみません。ブログの引越し作業中、テスト投稿です。

昨日、食材の買い出しにでかけたお店でココナッツクリームなるものを見つけました。ココナッツミルクよりも濃厚なものということで、もしかしたらこれでホイップクリームが作れるかも!?といくつか購入しました。
...っで、何度か実験してみて、ホイップクリームが作れることが判明。
↓奥から順に、粉糖とレモン汁を加えたもの、きび砂糖とココナッツミルクパウダーを加えたもの、きび砂糖とココアパウダーを加えたものです。3種類すべてにバニラエッセンスを使用。

coconutcream13-0625.jpg


見た目はホイップクリームです。味はココナッツ。どうやってもココナッツ。
ココナッツの独特な香りが苦手でない限り、OKな味だと思います。(但し、粉糖とレモン汁を加えたものは私は美味しいと思いませんでした...ココナッツの良い所が全然出てない感じ。何にのせて食べても合わないんだもん。)

まずは材料と作り方の覚書を...
7月2日に画像付きで手順をUPしました→Cpicon 動物性脂肪不使用・ココナッツホイップ by momslabo

追記:クックパッドのほうにも追記しましたが、体質等によって、食べた後お腹が緩くなることがあるかもしれません。急な食べ過ぎにはくれぐれもご注意ください。

【材料】
ココナッツクリーム200ml
きび砂糖大さじ3(大さじ2でも)
ココナッツミルクパウダー小さじ1くらい
ココア味にする場合はココナッツミルクパウダーの代わりにココアパウダー小さじ1
バニラエッセンス適量(また投稿時に書き忘れた...orz)

【作り方】
(1)ココナッツクリームをコーヒーフィルタ等を使って一晩くらい水切りしておく。
  (水切りしなくてもできると思いますが、しておいたほうがホイップしやすいと
  思います。一晩水切りして出た水分は60mlくらいだったかな。クリームは
  冷蔵庫でしっかり冷やしたものを使ったほうがイイです。)

(2)大き目のボウルに氷水を張り、ひとまわり小さ目のボウルに水切りした
  ココナッツクリームときび砂糖とバニラエッセンスを入れ、ボウルを氷水に
  当てながら攪拌する。

(3)3分くらい高速でホイップしたところで、角は立たないまでもそこそこ形になっ
  てくるので、この辺りでココナッツミルクパウダーを加えてさらにホイップ。ココ
  ナッツミルクパウダーを加えてから角が立つまですぐなので攪拌しすぎに注意。
  (たぶん。普通の生クリームだと攪拌しすぎちゃうとダメだからたぶん同じかなって...
  今度、攪拌しすぎの実験をしてみます。)

(4)ココア味の方は(3)でココナッツミルクパウダーの代わりにココアパウダーを
  加えてホイップ。

これだけでできあがりです。
いつもお菓子作りには自家製のバニラエクストラクトを使うんですが、加熱しないものにそのまま使っていいものかどうか迷ったので、今回は(このためにわざわざ買っちゃったんだけど...)バニラエッセンスを使いました。

今回作った3種類のうち、一番最初に作った粉糖とレモン汁を加えたものはクリームがダレやすくてダメでした。そのあたり、実験した写真があるので続きに載せてみます。


続きを読む
  1. 2013/06/25(火) 09:38:13|
  2. お菓子作り
  3. | コメント:0
次のページ

WELCOME!


無理なく無駄なく
できる範囲のてまかけごはん&おやつ

リンク切れ記事があるかもしれません
ゴメンナサイィm(_ _)m


RECENT POSTS

ARCHIVES

CATEGORIES

未分類 (5)
ごあいさつ (2)
常備菜・下ごしらえ (385)
料理 (377)
お菓子作り (217)
保存食 (27)
パン作り (31)
自家製ジャム (6)
こよみのごはん (8)
にゃんず (0)
飲み物 (12)
乳製品使わないお菓子 (3)
お買い物 (10)
台所菜園? (6)
ハンドメイド (1)
ついでしごとの作り置き (6)
お弁当 (9)
備え (3)
風邪をひいたら (3)

Ranking


mytaste.jp

ランキング参加中♪


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪



ブログランキングならblogram

SHOPPING

SEARCH