daidokoro

ついでしごとの作り置きと野菜のおかず2品。

大分合同新聞のまとめニュース
↑熊本地震関連のニュース以外にも情報いろいろ載ってます。

冷凍保存しておいた炒め玉ねぎを使い切っちゃったので、久しぶりに炒め玉ねぎからさらに2品作り置き。今日は米粉ホワイトソースとドライカレーです。



まず、みじん切りにした玉ねぎをバターで炒め、米粉ホワイトソース用に別鍋に取り分け。

フライパンに残した炒め玉ねぎにすりおろした人参を加えて水分を飛ばし、3分の1くらいを残して火からおろして取り分け。

フライパンに最後に残ったすりおろし人参入り炒め玉ねぎに、更におろし人参を加え、みじん切りにしたしめじとカラーピーマンを加えて炒め、鶏ひき肉も加えて焼酎をドバー。菜箸で全体を混ぜながら炒め、調味料を加えてドライカレーに。

この3つはどれも冷凍保存しておきます。




いつもありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 トラコミュ 常備菜へ
常備菜





スポンサーサイト
  1. 2017/09/05(火) 19:03:22|
  2. ついでしごとの作り置き

玉ねぎとひき肉で、おかずの素。

大分合同新聞のまとめニュース
↑熊本地震関連のニュース以外にも情報いろいろ載ってます。

冷凍保存しておいた炒め玉ねぎと豚ひき肉の酒炒りを使い切ってしまったので、冷凍保存用にまとめて作り置きしました。この手のおかずの素みたいなのが冷凍庫にあると、忙しい時に意外とラクできて重宝するので一度作り置きするとやめられません...



今回は、普通の炒め玉ねぎを大きなフライパンでど~んと作ってから、まずはそのまま冷凍保存する分を半分ほど保存容器に取り分け、残り半分弱を別のフライパンに取り分けました。別のフライパンに取り分けた方にはすり下ろした人参を加えて火にかけ、軽く炒め合わせています。
ほんの少し残しておいた炒め玉ねぎには、バターを少し追加して軽く炒めたら、米粉を溶いた牛乳を加えて混ぜ、とろみがつくまでかき混ぜ続けながら加熱。岩塩と胡椒で味付けしたら、ホワイトソースの出来上がり。

普通の炒め玉ねぎは、スープやハンバーグやチキンライスなどに。
おろし人参入りの炒め玉ねぎは、主にハンバーグ用に。(人参ポタージュとかに使っても◎)
米粉ホワイトソースは、茹でたほうれん草やブロッコリーなどにかけて、シュレッドチーズを振り、オーブンで焼けば簡単に1品追加できちゃうので便利です。

豚ひき肉の酒炒りは、いつも通り。冬場は特に、豚汁によく使いました。カレーや野菜の煮物にも使えて、たったこれだけのことなのに意外と重宝してます。







いつもありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 トラコミュ 常備菜へ
常備菜







  1. 2017/02/25(土) 19:40:22|
  2. ついでしごとの作り置き

りんごで2品。

前に作ったものですが、覚書を...
りんごがたくさんあったので、ひとまずまとめて煮りんごの状態にしてから、葛ねりとジャムとに作り分けしたものです。



いちょう切りにしたりんご(たしか3個分)を鍋に入れ、水をほんの少し加えて蒸し煮にし、やわらかくなったら半分ずつに取り分けます。鍋に残した方は水を足してシナモンパウダーを振り、蜂蜜も少し加えて、火にかけてグツグツしてきたら水溶き葛粉を加え混ぜ、濁りがなくなり透き通ってとろみがついてきたら、火からおろして出来上がり。

ジャムの方は、粗熱の取れたところでミキサーにかけ、鍋に入れる際に計量し、りんごの重さの50%くらいの(でもこれって、生の状態じゃなくて煮えた状態だから、本来の量り方ぢゃぁないですよねぇ...)蜂蜜と、レモン汁少しを加えて煮ます。(マーマレードのときみたいに失敗したくなかったんで、若干早めに火からおろしちゃいました。)煮沸消毒した保存瓶に入れて出来上がり。



いつもありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 トラコミュ 手作りおうちごはんへ
手作りおうちごはん







  1. 2016/02/20(土) 17:13:53|
  2. ついでしごとの作り置き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ひき肉と玉ねぎで作り置き

炒め玉ねぎや、豚ひき肉の酒炒りをまとめて作っては冷凍保存、ってのをよくやりますが、今回はそのついでしごとでミートソース作り。



まったく味付けせずに酒炒りしただけの豚ひき肉は、そのまま冷凍保存する分(豚汁などにあると便利なので。)を取り分けて、今回はコロッケ用に炒め玉ねぎと合わせたものも少し取り分けました。

炒め玉ねぎ(今回はエリンギのみじん切り入り。)はハンバーグに使う分を取り分けたら、あとは酒炒りした豚ひき肉のフライパンに合わせてしまって、ピーマンのみじん切りと人参のすりおろし(みじん切りにすることも。)も加えて炒め、トマトピューレかトマトの水煮を加えて煮込みます。セロリやにんにくなんかも入れて(途中で取り出しちゃいますが。)、岩塩や胡椒、きび砂糖を少々入れてコトコト煮込むだけ。夏場はあんまり煮込みませんけれども、冬場はしっかりめで、水分もかなり飛ばしちゃいます。

ついでに作り置きすると、汚れ物(今回は主にフライパン2つ。)が少なく済むのでラクチンだったりもします。へっへっへ。

冷凍庫にミートソースが入ってると、なんか安心。




いつもありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 トラコミュ 手作りおうちごはんへ
手作りおうちごはん





  1. 2016/02/12(金) 20:02:53|
  2. ついでしごとの作り置き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ホワイトソースの作り置き

まとめて炒めて冷凍保存している玉ねぎを使い切ってしまったので、また作り置きしました。今回はついでにホワイトソース作りも。炒め玉ねぎのほうは全部冷凍保存、ホワイトソースのほうは半分冷凍保存して、残りはさっそくドリアにして使っちゃいます。



↑これで玉ねぎ3個分。
みじん切りにした玉ねぎを、オリーブオイルとバターで炒め(今回は一部焦げ気味...orz)、炒め玉ねぎとして冷凍保存する分を取り分けます。
トマトソースのときと同じく、2分の1個分くらいの炒め玉ねぎをフライパンに残しておいて、バターを追加。バターが溶けたら米粉を振り入れます。(ホワイトソースを作るとき、いっつも目分量で作ってるもんで、このあと加える牛乳の量でテキトーに調整しております...)弱火で少し炒めて、牛乳をザッと加えしっかり混ぜて、岩塩と胡椒で薄めに味を調え、好みのとろみ加減で火からおろします。

どちらも冷めたらジップロック(量が少なければタッパーの形に合わせてラップに包んで、タッパーで冷凍保存のほうがイイのかもしれません。)に入れて(薄めにのばしておいたほうが使うときに必要分だけポキポキ折って取り出せるので便利です。)冷凍保存します。

doria16-0207.jpg


↑...っで、残したおいたホワイトソースでドリア。合わせたのはチキンライスです。
前夜のうちに洗って水に浸けた状態で冷蔵庫に放り込んでおいたお米を、朝起きてからザルにあけ、炊飯土鍋(ニオイついちゃうかなぁと少々不安だったんですが...)に入れて、いつもより気持ち少なめに水加減したところへ、あのとき作り置きして冷凍保存したチキンライスの素(リンク先画像の( i )です。)とバターをのせ、内蓋と外蓋を閉めていつもどおりに炊飯。
炊き込み系は、水分量とか厳密に量ってないもんで、だいたいいつもロシアンルーレット状態だったりします。今回は大丈夫でした。へへへ。



いつもありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 トラコミュ 常備菜へ
常備菜




  1. 2016/02/07(日) 17:16:35|
  2. ついでしごとの作り置き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

WELCOME!


無理なく無駄なく
できる範囲のてまかけごはん&おやつ

リンク切れ記事があるかもしれません
ゴメンナサイィm(_ _)m


RECENT POSTS

ARCHIVES

CATEGORIES

未分類 (7)
ごあいさつ (2)
常備菜・下ごしらえ (408)
料理 (383)
お菓子作り (224)
保存食 (29)
パン作り (33)
自家製ジャム (6)
こよみのごはん (9)
にゃんず (0)
飲み物 (12)
乳製品使わないお菓子 (3)
お買い物 (10)
台所菜園? (6)
ハンドメイド (1)
ついでしごとの作り置き (6)
お弁当 (9)
備え (3)
風邪をひいたら (3)
しましまスコーン (1)

Ranking


mytaste.jp

ランキング参加中♪


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪



ブログランキングならblogram

SHOPPING

SEARCH